2007年2月15日(木)きのうはバレンタインデー

夫へバレンタインチョコレートをプレゼントしました。

今年のチョコはこれ。
夫は「例年より、はりこんだじゃないか!。いつもは義理っぽい安いチョコだったけど」などと申しておりました。
a0063364_22244018.jpg


中を開けると小さなチョコが・・・(外側もチョコです)
a0063364_22255520.jpg


ところで、昨日、アコーディオン演奏会に行ってきました。
演奏者の女性は100年前にロシアで製造されたふる~いアコーディオンを奏でます。
一曲弾くごとに、息を切らして一生懸命演奏していました。
ふいご?を開閉させるので本当に体力がいるようです。
アコーディオンは古いので、鍵盤が元に戻らない時があるということでしたが、聴いている限りはそういうことは分かりませんでした。
100歳のアコーディオンと50歳女性の二人三脚で一体となって、ロシアの曲やフランスなどの曲、日本のポップスなどが演奏されとても楽しめました。
アコーディオンというのは、演奏者とまさにひとつになって、まるで生きているかのような不思議な楽器だと気が付きました。
また聴きに行きたいですね。
で、その時お菓子も出されて、まあおいしかったこと!(会場は喫茶店)
音楽に合わせて作られたオリジナルお菓子です。
a0063364_22313992.jpg


これは数種類のお酒がたっぷり含まれたケーキ。
大人の雰囲気でおしゃれな魅力的な味でした。
a0063364_2235022.jpg


バレンタインチョコも・・・生チョコです。
a0063364_22353781.jpg


これらのお菓子は、若いパティシェのお兄さんが寝ないで考えて作ったのだそうです。



ジロと花の散歩道は工事の車が出入りしています。
a0063364_22495891.jpg


工事用の△の器具が置いてありますね。トラックが路肩に落ちないように注意をうながしています。
a0063364_22503478.jpg


おやつタイム!
二匹ともお目々らんらん!!
a0063364_2252861.jpg


「はやくはやく!」ジロ(左)は舌をぺろり
a0063364_22525740.jpg


ぱっくん!!
a0063364_22534084.jpg


満足したジロ。
でも今年は降雪量がとても少なくてつまらないなあ・・・
a0063364_2362986.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2007-02-15 23:03 | 日常の生活


愛犬を中心とした生活日誌


by andrzej11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
日常の生活
散歩
ポーランド関係
マトリョーシカ
トリアージ訓練
チーちゃん
近江路
お友達わんこ
旅行
札幌旅行
東京
未分類

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
more...

フォロー中のブログ

きょうのはなwithくる...
ジャックラッセルテリア&...
めがねとモンスター
ジロと花の散歩道
poziomkaとポーラ...
ちゅっちゃん日記
三匹軽井沢を行く | ブ...
ポーラン便り
復活!あいの気まぐれ日記

メモ帳

最新のトラックバック

雛人形
from 雛人形
米原曳山まつり
from ぶらり旅
インディアンシャンプー
from インディアンシャンプー
狂犬病とは
from チワワのしつけ徹底研究
有馬温泉口コミ
from 有馬温泉口コミ情報
シルクロードとケバブログ
from KEBABlog 秋葉原名物..
バイク情報ガイド
from バイク情報ガイド
くるまやラーメン
from くるまやラーメン情報
葛飾区ビジネスホテル
from 葛飾区ビジネスホテルの案内
暖か【防寒 コート】がた..
from 犬の服 WanこClub

ライフログ


笑う!遺伝子―笑って、健康遺伝子スイッチON!


モスクワ郊外の夕べ‐ロシア民謡


ぼくの翻訳人生


チェブラーシカ


アレクセイと泉


笑って大往生


ベッドサイドのユーモア学―命を癒すもうひとつのクスリ


ポーランド語の風景―日本語の窓を通して見えるもの


オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す


ピーコの祈り


昔の女性はできていた―忘れられている女性の身体に“在る”力


マナ 楽園からの贈り物 (角川文庫)


もどっておいで私の元気!―気づきのノート (ゼンブックス)


気功的人間になりませんか―ガン専門医が見た理想的なライフスタイル


イスタンブールの占いウサギ―Yan in Constantinople 1920


ホスピタルクラウン 病院に笑いを届ける道化師


草原の祝祭―ヤンのヨールカ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧