2007年3月11日(日)長浜鉄道スクエア

  長浜にある鉄道スクエアに行きました。

a0063364_1627367.jpg


 今は使われていない長浜駅舎が現在も残されています。日本で現存する一番古い駅舎だそうです。この駅舎は明治15年(1882)に北陸線の始発駅として建設されたそうです。

煉瓦で囲まれた窓がモダン。
a0063364_16272752.jpg


入口から中に入ると、昔の駅の雰囲気が・・・
荷物運びの大八車を押す人の人形が立っています。
右側に駅長の制服と帽子が置いてあり、身につけて記念撮影ができます。
a0063364_16313232.jpg


これは切符を売っている駅員の人形。
表情が暗くてこわい・・・。浮遊霊のようだ?
なぜ鉄格子がはまっているのか?牢屋みたいではないか!
a0063364_163857.jpg


左側は待合室。
a0063364_16325987.jpg


これは琵琶湖汽船の時刻表。なぜ鉄道の駅に汽船の時刻表?
a0063364_16335742.jpg

 明治時代、まだ東海道全線が開通していなかった頃、琵琶湖の南の大津と長浜までは船で行き来していたそうです。大津と長浜から鉄道に乗り換えたそうです。
なので、この駅は港のそばにありました。
現在は当時の港は埋め立てられて公園になり、JR長浜駅も近くですが、新しく建設されています。


1・2等待合室と書かれています。ここには普通車(三等)の乗客は入れません。
a0063364_1646423.jpg


少し昔はグリーン車は一等、普通車は二等と言いました。
しかし、本来、一等車はもっと格別な車輌だったと思われます。

JR(国鉄)の車両記号にその名残があります。車輌側面にクハ213、とかモハ480などと書かれていますよね。(知らんってか?)
あのハはイロハのハで三等という意味。(ちなみにクは制御車、モは電動車の意味)
グリーン車はクロ、モロなどと書かれていてますが、イロハのロは二等のことです。
一等車はイと表記されますが、今は見たことありませんね。

1・2等待合室に入ってみると、ビックリ!
マネキンの親子が座っていました。誰もいないと思っていたので驚いたこと!
お父さんはマントを羽織ってます。
a0063364_16513455.jpg


その隣の部屋は、1・2等乗客たちの荷物置き場。
a0063364_16584163.jpg

柳ごおりの箱や、重たそうなトランクがたくさん。
チッキに出すってこういうのでしょうか?チッキに出すなんて若い人は知らないだろうな。戦前国鉄は省線と言ってたんですよね。国鉄でなくて鉄道省だったからです。
それが今はJR。時代は流れていますね。

 
[PR]
by andrzej11 | 2007-03-11 17:04 | 近江路


愛犬を中心とした生活日誌


by andrzej11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
日常の生活
散歩
ポーランド関係
マトリョーシカ
トリアージ訓練
チーちゃん
近江路
お友達わんこ
旅行
札幌旅行
東京
未分類

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
more...

フォロー中のブログ

きょうのはなwithくる...
ジャックラッセルテリア&...
めがねとモンスター
ジロと花の散歩道
poziomkaとポーラ...
ちゅっちゃん日記
三匹軽井沢を行く | ブ...
ポーラン便り
復活!あいの気まぐれ日記

メモ帳

最新のトラックバック

雛人形
from 雛人形
米原曳山まつり
from ぶらり旅
インディアンシャンプー
from インディアンシャンプー
狂犬病とは
from チワワのしつけ徹底研究
有馬温泉口コミ
from 有馬温泉口コミ情報
シルクロードとケバブログ
from KEBABlog 秋葉原名物..
バイク情報ガイド
from バイク情報ガイド
くるまやラーメン
from くるまやラーメン情報
葛飾区ビジネスホテル
from 葛飾区ビジネスホテルの案内
暖か【防寒 コート】がた..
from 犬の服 WanこClub

ライフログ


笑う!遺伝子―笑って、健康遺伝子スイッチON!


モスクワ郊外の夕べ‐ロシア民謡


ぼくの翻訳人生


チェブラーシカ


アレクセイと泉


笑って大往生


ベッドサイドのユーモア学―命を癒すもうひとつのクスリ


ポーランド語の風景―日本語の窓を通して見えるもの


オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す


ピーコの祈り


昔の女性はできていた―忘れられている女性の身体に“在る”力


マナ 楽園からの贈り物 (角川文庫)


もどっておいで私の元気!―気づきのノート (ゼンブックス)


気功的人間になりませんか―ガン専門医が見た理想的なライフスタイル


イスタンブールの占いウサギ―Yan in Constantinople 1920


ホスピタルクラウン 病院に笑いを届ける道化師


草原の祝祭―ヤンのヨールカ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧