2010年1月29日(金) -16度の世界

 ポーランド・ポズナニ市のBさんからの写真を紹介します。
まだまだ寒いようで、温度計は-16度を指しています。
Bさんはブルルルル(Brrrrr)と書いてきましたが、寒い時はぶるるると震えるのは同じですね。
a0063364_22243322.jpg


張りつめた凍った空気が感じられます。
a0063364_22253561.jpg


橇で遊ぶ子供たち。いずこも子どもは同じ。
a0063364_22261145.jpg


街中は、除雪がきちんとされているようですね。
a0063364_22265115.jpg


グニェズノの町のお墓も雪が積もりました。
a0063364_22283430.jpg


ポーランドは土葬なんですね。
a0063364_2229837.jpg



今回は、猫のスセウくんの写真がなかったので、ちょっと残念。



ところで、ポーランドのBさんも、このブログを見ています。
翻訳機能を使って、ポーランド語で読んでいるそうです。

機械の翻訳なので、おかしな馬鹿げた文章だそうですが、書き手の意図は大まかに、分かるとのことです。
↓ポーランド語に訳された「ジロと花の散歩道」ブログ
a0063364_22335949.jpg


花というのは名前なのですが、翻訳機能にかけると、植物の花(kwiaty)になっています。
GiroとHanaが正しいんですけどね。
機械の翻訳は融通がききません。寝正月も訳ができなかったようで・・・
でもよく考えると、
寝正月をポーランド語に訳すって難しい。第一、正月のニュアンスが分からないだろうな・・・
さらに寝正月というのは・・・難しい。
a0063364_22452475.jpg


私は英語から日本語に翻訳したのはよく読みますが、(実際おかしな文体ですが、言わんとするところは何となく分かります)ポーランド語から日本語に訳したのは読んだことがありません。
私のパソコンにポーランド訳機能がついているかどうかまだ知りません。

 それにしても・・・・
すごい時代になりました。Bさんとは長年手紙で文通してきましたが、当初は二週間以上もかかって手紙が到着し(届かない時もあったかも)往復に一カ月はかかったものです。今は、電子メールで瞬時に手紙が読め、このようにブログも読めるんですからね・・・。びっくりです、はい。
a0063364_2322936.gif

[PR]
by andrzej11 | 2010-01-29 22:49 | ポーランド関係


愛犬を中心とした生活日誌


by andrzej11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
日常の生活
散歩
ポーランド関係
マトリョーシカ
トリアージ訓練
チーちゃん
近江路
お友達わんこ
旅行
札幌旅行
東京
未分類

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
more...

フォロー中のブログ

きょうのはなwithくる...
ジャックラッセルテリア&...
めがねとモンスター
ジロと花の散歩道
poziomkaとポーラ...
ちゅっちゃん日記
三匹軽井沢を行く | ブ...
ポーラン便り
復活!あいの気まぐれ日記

メモ帳

最新のトラックバック

雛人形
from 雛人形
米原曳山まつり
from ぶらり旅
インディアンシャンプー
from インディアンシャンプー
狂犬病とは
from チワワのしつけ徹底研究
有馬温泉口コミ
from 有馬温泉口コミ情報
シルクロードとケバブログ
from KEBABlog 秋葉原名物..
バイク情報ガイド
from バイク情報ガイド
くるまやラーメン
from くるまやラーメン情報
葛飾区ビジネスホテル
from 葛飾区ビジネスホテルの案内
暖か【防寒 コート】がた..
from 犬の服 WanこClub

ライフログ


笑う!遺伝子―笑って、健康遺伝子スイッチON!


モスクワ郊外の夕べ‐ロシア民謡


ぼくの翻訳人生


チェブラーシカ


アレクセイと泉


笑って大往生


ベッドサイドのユーモア学―命を癒すもうひとつのクスリ


ポーランド語の風景―日本語の窓を通して見えるもの


オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す


ピーコの祈り


昔の女性はできていた―忘れられている女性の身体に“在る”力


マナ 楽園からの贈り物 (角川文庫)


もどっておいで私の元気!―気づきのノート (ゼンブックス)


気功的人間になりませんか―ガン専門医が見た理想的なライフスタイル


イスタンブールの占いウサギ―Yan in Constantinople 1920


ホスピタルクラウン 病院に笑いを届ける道化師


草原の祝祭―ヤンのヨールカ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧