<   2005年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2005年12月29日(木) 近所のラブちゃんと出会う

 今年も残すところ後三日足らず。
 殺伐とした事件が多い2005年でしたが、来年はいったいどんな年になるのでしょうか。
巨大地震が来ないように祈るばかりです。

 さて、先日散歩のときに、ご近所のラブラドールのラブちゃんに出会いました。
ラブラドールのラブ、単純なネーミングで覚えやすくていいですね。
川向こうにはシェルティーのシェルちゃんがいます。(汗汗)

 ああ、ラブちゃ~ん!ジロと花は大喜びでラブちゃんに突進!
a0063364_784864.jpg


わああ、会いたかったよ~!ラブちゃんはくにゃくにゃです。
これジロ!どこに頭つっこんでるねん!
a0063364_7104857.jpg


 わし、ラブちゃん好きやねん!とジロは言いました。そしてラブちゃんもジロが好きなのです。
a0063364_7115692.jpg


「それじゃあ、またま!好きやでえ!」とささやくジロ。
「あたちもよん!ジロちゃん、あんたハンサムね!」
a0063364_714279.jpg


ジロと花を見送るラブちゃん
a0063364_7145670.jpg

ラブちゃんは四歳くらいですが子犬みたいでしょう?ゴールデンにしては小ぶりですが、やはり顔が大きいですね。かわいい純情娘です!
[PR]
by andrzej11 | 2005-12-29 07:17 | 散歩

2005年12月26日(月) トナカイさん

 クリスマス、皆さまはいかがお過ごしでしたでしょう。
サンタクロースは来ましたか?
 我が家では、年賀状の準備、掃除や買い物で忙しいクリスマスでした。でも友人が、おいしいフォアグラのテリーヌとそれにかけるワインゼリーを作ってくれ、いつもよりゴージャスな夕食をいただけました!感謝です。

さて、イブの日のことです。
サンタさんをどこかで見失った、トナカイさんだけが来ました。

一匹は、ぼーっと発光して神々しい姿?です。
a0063364_74201.jpg


もう一匹のトナカイさんは、、キョロキョロと誰かを探していました。
・・・・サンタのおじいちゃんが見えなくなっちゃったのよ。
a0063364_78278.jpg


サンタさんは、着替えが遅くてそりに乗り遅れてしまったようです。
「ほーっほっほ!寝坊しちまっただ!
ちょっと遅れたけど、メリークリスマス!皆さんに幸せがいっぱいありますように!
a0063364_79169.jpg


 日本では、クリスマスの余韻を楽しむどころでなく、今日から町では「お正月準備モード」突入です。お琴の調べ、もう幾つ寝るとお正月などの歌が流れ、クリスマス飾りは一掃されるか、大安売りで叩き売られるかです。
 一晩のうちにどうやって変えたんかと驚くほど早い、スーパーや商店街のお正月ムードのの飾りつけ・・・・
 
 暮れで忙しくなるのに、こんなこと(HP、ブログ書き)してる暇はないのですが、朝の時間を利用して、書いていけたらと思います。HPの方はクリスマスの壁紙ばかりなので、年内にお正月バージョンに変えないといけませんしね。
 HPを始めて、1月三日でまる一年になります。
ブログは六月頃に始めたので、一年半くらいになります。

今後ともよろしくお願いいたします。
 
[PR]
by andrzej11 | 2005-12-26 07:21 | 日常の生活

2005年12月23日(金) 雪が降りました

 夕べ夫は雪のためにバスが運休して自宅へ帰れませんでした。
ふもとの町の私の実家にやむなくお泊りして、今朝早く復旧したバスで帰ってきました。

雪の中を散歩している花
a0063364_2327468.jpg


なかなか前に進めないわ・・・よっこらしょ
a0063364_23282618.jpg


庭でジロ(左)が「遊ぼう」と誘っています。
a0063364_2330167.jpg


そうこうしているうちに、お父ちゃんが帰ってきました。(夕べ雪のために家に帰れなかったので朝帰り)
a0063364_2334555.jpg


お父ちゃん!お帰りなさい!と大喜びで迎える花
a0063364_23323650.jpg


ジロはこんなにジャンプしてお父ちゃんに甘えました!
a0063364_23361028.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2005-12-23 23:37 | 日常の生活

2005年12月22日(木)雪

 今日は雪がひどそうなので、夫は六時半のバスで会社へ向かいました。いつもなら自家用車で駅まで行くのですが路面が凍結していて危険なのでバスにしたのです。
 その時は、それほど積もっていなかったのですが、これを書いている今吹雪きになっています。ひどく積もるとバスも止まるので、出かけるのに心配です。四輪ともチェーンを巻いて走ってくれるとは思いますが・・・。山間部に暮らしていると、こういう不便さがありますね。


 あたいたちは雪が大好きよ!(花)
 
a0063364_7532476.jpg


雪もいいけど、おいらはこたつの方が好きだな・・・(ジロ)
a0063364_755043.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2005-12-22 07:55 | 日常の生活

2005年12月21日(水)つぼみ

足の裏が冷えるけど、雪の散歩は楽しいわ。(花)
a0063364_8391980.jpg


朝日がのぼってきたぞ。
a0063364_840044.jpg


木蓮?のつぼみが・・・春はまだまだ遠いけど、確実にやってくる・・・
a0063364_8442876.jpg



 最近、更新してすぐ後にトラックバックでいかがわしいのを入れられます。見つけ次第削除していますが、困ったものです。昨日などは「悪質なトラックバックを防ぐ為にこうしましょう」とあったんで、」開いてみると、エッチ画像が現われ、ひっかかったことが分かりました。
 変な趣味の人が多くて困ります。
[PR]
by andrzej11 | 2005-12-21 08:45 | 散歩

2005年12月20日(火)  朝日を受けて立つ

 ジロ「おお、朝日が目にしみるぜ」
花「来年はあたいたちの年ね」
a0063364_7272324.jpg


ジロ「そうだ。おいらたちの戌年。この朝日のように輝ける年になったらいいね」
a0063364_727494.jpg


花「そうね。あたいも頑張るワン!」
ジロ「おいおい、花ちゃん、何を頑張るんや?」
花「総理大臣になるねん!」
ジロ「ぷぷ!・・・」
a0063364_7293330.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2005-12-20 07:34 | 日常の生活

2005年12月19日(月)もうじきクリスマス

 つい先日、私のポーランド語の先生の独唱のコンサートがありました。先生のご主人(日本人)はピアニストで彼自身もピアノを演奏、奥さんの歌の伴奏も弾きました。
 とても素晴らしい演奏で私たちはとても楽しい夕べを過ごすことができました。
 その折に、お二人は曲の合間に、トークされるのですが、ポーランド語の先生は祖国のクリスマスの過ごし方について語りました。
 24日はポーランドの主婦にとっては、朝から食事の支度でてんてこまいだそうです。その前に、掃除をきちんとするそうです。カーテンなど普段は洗わないような大きなものまで洗濯するそうです。
 子供達は樅の木(本物)を飾り付けたり、プレゼントが置いてあるのを、早く中を見てみたいとそわそわしたり、楽しい時を過ごします。(プレゼントを開けるのは夜)
それから夜になると、教会へ行ってミサに出るそうです。
 日本のクリスマスとは違いますが、むしろお正月の過ごし方に似ていると思いました。年末の大掃除、おせち料理の準備、お年玉などなど・・・。
 日本のクリスマスは、お正月ほどビッグな催しではありませんね。クリスチャン以外の人には、宗教的な感覚はなく、ケーキを食べたり、プレゼントを交換したり、忘年会と重なってにぎやかで華やぐ時期でしょう。ツリーなどはもっと早いうちから飾って、クリスマスの翌日にはさっさと片付けて、お正月の準備に突入です。24日にツリーの飾りつけをするポーランドとは確かに違いますね。だからツリーは二月ごろまで出したままなのでしょうね。(もっともポーランドと言っても広いですから、私の先生の家庭や地方中心の話ではあると思いますが)
 日本は門松も1月半ばまでに撤去しますし、何でもテンポが早い。風土が違います。
 
 とは言いましても、形は違えど、どこの国でも、年に一度、そういうイベントを過ごしてまた新しい気持で次の年に向かうというのは共通で、とても大事なことだと思いました。

写真は、昨日ポーランドのポズナニ市から届いたばかりの私の長年のパンパルが撮影した写真です。愛猫のスセウくんと雪。寒そうですね。
 
a0063364_7535186.jpg

 庭から撮った写真。日本の豪雪よりはましみたいですが。
a0063364_7551347.jpg


ぺんパルの奥さんが作ったタルトタタンケーキ。おいしそう!
a0063364_862152.jpg


私のHPのジロの庭の方にポーランドのクリスマスの写真が載っています。
ポーランドのわんにゃん 
 
[PR]
by andrzej11 | 2005-12-19 07:58 | ポーランド関係

2005年12月18日(日)雪の散歩

 雪の散歩は楽しいな。(花)こうやって飼い主を引っ張ってくれるときは助かります。
a0063364_834097.jpg


峠に近づくと自由自在に走らせます。得意げに走る花(手前)とジロ
a0063364_8374713.jpg


 これは小川で水を飲む花を監視?しているジロ。花をじっと見つめています。雪のないときは、地面に伏せて(羊を守るボーダーコリーのように)花を監視。こちらへ戻ってきたら飛び掛って、怒ります。
a0063364_8434197.jpg


「花、どこうろちょろしてたんだ!勝手な行動は許さん!」
a0063364_8465079.jpg


しかし、従順な羊でない花は「何すんのよ!ほっといてちょうだいよ!」と反抗します。うーうー咬み合います。
a0063364_8483853.jpg


ジロ花のパパが「さあさ、おやつをやろう」と言うと二匹は大喜び。
a0063364_8512163.jpg


パパ、早く早く!(花)
a0063364_8533457.jpg


パクパク、もぐもぐ、今日も楽しいお散歩だったね。
a0063364_8551755.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2005-12-18 08:56 | 散歩

2005年12月15日ルミナリエ

 友人から神戸のルミナリエの写真が送られてきました。

これはカッサアルモニカ
a0063364_744429.jpg


スパッリエーラ
a0063364_7483495.jpg


私の家からも電車に乗って見に行くことができますが、前に一度に行ったきりです。

美しくて大きくて不思議な世界です。ただものすごい人出で、大行列みたいでした。

これは震災モニュメント。
a0063364_7593416.jpg

(ホームページ一休http://www.ikyu.com/spcl5/luminarie/start.htmより)ルミナリエとは、1995年1月に起こった阪神・淡路大震災の犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興・再生への希望を込めて、毎年12月に開催される光の祭典です。1995年12月に初めて開催してから、今年で11回目を迎えます。閉幕直後から、市民や各界から継続開催を求める強い声が寄せられ、都市と市民の希望を象徴する神戸の冬の風物詩として定着するようになりました。

ジロと花は元気です。
ちょっと狭いわ(花)!
a0063364_855581.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2005-12-15 08:06 | 日常の生活

2005年12月12日(月) クリスマスツリー

花がつぶやいています。
「ついにあたいも、お間抜けなサンタのカチューシャ、かぶらされてしまったわよ!」
a0063364_15113858.jpg


花「でもジロ、あんたのトナカイのかぶりものの方がかっこ悪いわね!」
ジロ「頭がきつくて痛いから早よはずしてほしいんやけどな・・・・」
a0063364_15131134.jpg


飼い主「まあかわいい!こっち向いて!笑ってちょうだい!」
a0063364_15151314.jpg

・・・・・しかし二匹とも早くはずしてくれと固い表情です。特にジロは引きつったままです。

ツリーを出しました。クリスマスツリーを飾るのが好きだった父の供養のためにも毎年出しています。父の命日は12月30日なので、年を越してもしばらくは出したままにしています。
a0063364_1521486.jpg

なお、ブログ「Poziomukaとポーランドの人々」の友美さんの話では、ポーランドではクリスマスツリーを二月ごろまで出しているそうです。
 日本は、クリスマスが過ぎると、さっさと片付けてすぐにお正月の飾り付けをしますよね。
やはり日本ではお正月がメインなんでしょうね。
[PR]
by andrzej11 | 2005-12-12 15:23 | 日常の生活


愛犬を中心とした生活日誌


by andrzej11

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日常の生活
散歩
ポーランド関係
マトリョーシカ
トリアージ訓練
チーちゃん
近江路
お友達わんこ
旅行
札幌旅行
東京
未分類

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
more...

フォロー中のブログ

きょうのはなwithくる...
ジャックラッセルテリア&...
めがねとモンスター
ジロと花の散歩道
poziomkaとポーラ...
ちゅっちゃん日記
三匹軽井沢を行く | ブ...
ポーラン便り
復活!あいの気まぐれ日記

メモ帳

最新のトラックバック

雛人形
from 雛人形
米原曳山まつり
from ぶらり旅
インディアンシャンプー
from インディアンシャンプー
狂犬病とは
from チワワのしつけ徹底研究
有馬温泉口コミ
from 有馬温泉口コミ情報
シルクロードとケバブログ
from KEBABlog 秋葉原名物..
バイク情報ガイド
from バイク情報ガイド
くるまやラーメン
from くるまやラーメン情報
葛飾区ビジネスホテル
from 葛飾区ビジネスホテルの案内
暖か【防寒 コート】がた..
from 犬の服 WanこClub

ライフログ


笑う!遺伝子―笑って、健康遺伝子スイッチON!


モスクワ郊外の夕べ‐ロシア民謡


ぼくの翻訳人生


チェブラーシカ


アレクセイと泉


笑って大往生


ベッドサイドのユーモア学―命を癒すもうひとつのクスリ


ポーランド語の風景―日本語の窓を通して見えるもの


オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す


ピーコの祈り


昔の女性はできていた―忘れられている女性の身体に“在る”力


マナ 楽園からの贈り物 (角川文庫)


もどっておいで私の元気!―気づきのノート (ゼンブックス)


気功的人間になりませんか―ガン専門医が見た理想的なライフスタイル


イスタンブールの占いウサギ―Yan in Constantinople 1920


ホスピタルクラウン 病院に笑いを届ける道化師


草原の祝祭―ヤンのヨールカ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧