<   2006年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2006年8月29日(火) マムシグサ

 マムシグサについて質問が来てましたので、写真を載せます。
 芽が出て伸びていく時に、茎が蛇のような模様をしているのでマムシグサと言うのだと思われます。
 五月ごろのマムシグサの花
黄緑色で美しい
a0063364_23445987.jpg

これは黒っぽい柄 (名前が違うのかもしれませんが)
a0063364_23433391.jpg


植物に詳しくないんで、間違っているかもしれませんが、花弁?がだんだん垂れてきて、蛇が鎌首持ち上げたみたいになってきます。
a0063364_23461944.jpg

a0063364_23464953.jpg


6月になると、花弁などが萎えてきて、下がふくらんできます。
a0063364_23504195.jpg


7月、そして皮がむけると中に実がぎっしり!命の神秘ですね。
a0063364_2352140.jpg


8月のマムシグサ(7月とあまり変わらない)
a0063364_235768.jpg


9月はじめ。実がますます大きくなったみたい。でもまだ食べごろではありませんね。
青い青い!
a0063364_235834.jpg


11月になると食べごろです。ところで、皆さんは食べごろですか?
実りの秋ですね。
ところで、人間はこの実を食べません。小鳥が食べて、フンと共に出して、芽が出ます。
この実をもぎとって、土に植えたことがありますが芽がでませんでした。鳥のお腹に入り、フンにならないと芽が出ないようです。不思議な自然の力を感じます。
a0063364_23594520.jpg


マムシグサの話ばかりでつまんないわ。(花)
a0063364_083333.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2006-08-29 23:57 | 日常の生活

2006年8月27日(日)花のお気に入りの水遊び場

 みんみんセミとつくつくぼうしがにぎやかな朝の散歩。
 夏休み中なので、親子連れが早朝から山に入って行きます。
a0063364_23563629.jpg


マムシグサが実をたくさんつけました。がまだ青くておいしくなさそう。そのうち真っ赤に実ります。
a0063364_075318.jpg


小川に来ました。石で流れをせき止めて作った花の水遊び場をもっと整備しました。
a0063364_23574825.jpg


さらに石や砂をかき出して(ショベルカーがないので、もちろん手でします)深みを広げました。
a0063364_23592962.jpg


それから、大きな石で周りを囲んで、水が淀むように改良。ミズスマシがさっそく泳いでいました。
花も気に入ったようです。明日来た時、誰かに壊されているかもしれませんが・・・
a0063364_05571.jpg


ジロは散歩の途中でお家に帰りたくなります。お家が一番好きなわんこです。
a0063364_055773.jpg


花は野草を食んでお腹のお掃除。自然はみんなのホスピタル。ジェネリックより安いです。
a0063364_07596.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2006-08-27 23:57 | 散歩

2006年8月25日 ジロがまた体を冷やしました

 つくつくぼうしがにぎやかに合唱し、秋の気配が日に日に濃くなっているおタヌキ山です。
  
a0063364_2350372.jpg


 空は青く高くなりましたが日中はまだまだ暑いです。
a0063364_23514757.jpg


ジロはまた川で体を冷やしました。もうやめられないようですね。
a0063364_23522180.jpg


 ほんに気持良さそう・・・・
a0063364_23525626.jpg



花が「もういい加減にしなさいよ!。冷えるわ!」
a0063364_23533045.jpg


ところで、花のために川をせき止めて、二十センチほどの深みを作ってやりました。
花は深みで遊ぶのが大好きです。
人の居ない時に川をせき止めて色々細工しますが、シーズンにはキャンプの子供などにこわされてしまいますが。
a0063364_23542884.jpg



マトリョーシカ絵付け日記更新しました。
[PR]
by andrzej11 | 2006-08-25 23:55

2006年8月25日(金) 近江商人博物館

 先日行った滋賀県東近江市、五個荘の近江商人博物館で撮った写真を少し紹介します。

入口にトリノ冬季五輪優勝者の荒川選手の絵がありました。
五個荘の地元活動家の佐生正二さんという93歳の方が描かれたそうです。
嬉しさと悦びがあふれていますね。木箱か物入れ?に描かれているようです。
a0063364_0172350.jpg


三都に輝く近江商人の絵(上の方の絵ではありません)
真ん中で浮遊霊のように写っているのは写真を写す私の姿。(こわ)
a0063364_025244.jpg


未来の近江商人の絵。飛んでいるのは飛行船?緑が少ないですね。これニッポン?
ひょっとして火星ですか?
a0063364_025264.jpg




 五個荘うまれの小幡人形が面白かったので撮影。
「おぼこ」という名前ですが、どうみても、40歳くらいのおっさんが女装しているように見えます。
あるいはこんな容貌だから四十くらいまでおぼこだったのか!?
五個荘の方、ごめんなさい!!鮮やかな色彩でとても味わいのある郷土人形ですよね。
a0063364_0295612.jpg



 上の写真は面白かったので撮影しました。
この博物館の主な展示物は近江商人の歴史で、天秤棒をかついだ昔の近江商人の姿などが紹介されています。
[PR]
by andrzej11 | 2006-08-25 00:37 | 近江路

2006年8月20日 Aちゃんの個展

 友人と一緒に、共通の若い友Aちゃんの個展に行きました。
このビルの二階で個展をやっていました。
a0063364_23225736.jpg


これがAちゃんの作品。やさしさがいっぱいあふれています。他にもたくさんあります。
a0063364_23251312.jpg


これは刺繍作品。すべて彼女のオリジナルなおじぞうさん。見ているだけで心が温かくなります。
a0063364_2328128.jpg


そのあたりを散歩しました。
a0063364_23461248.jpg


Tシャツ印刷屋に入ると柴わんこがいました。
a0063364_23302016.jpg


そばによってみると・・・よく寝ています。かわいいなあ。
a0063364_23304477.jpg


と突然起きてこっちへ来ました。
a0063364_23311636.jpg


その後、お尻をひきずって店の中を歩いてくれました。ずるるる・・・(>_<)
a0063364_23315328.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2006-08-20 23:33 | 日常の生活

2006年8月18日ルースさんちのゴン太くん

 かわいらしいベビーだったゴン太くん、むくむく大きくなりました。
a0063364_20332880.jpg


もうすっかり立派な柴犬さんですね!きりりとした巻き尾がステキ。
a0063364_2034838.jpg


まだ顔立ちには幼さが残っています。かわいいね!
a0063364_20345239.jpg


マトリョーシカの絵付け日記更新しました。ポーランドのザコパネマトリョーシカ製作中です。ポーランドの人形写真も紹介。見てくださいね。(8月18日)
[PR]
by andrzej11 | 2006-08-18 20:37 | お友達わんこ

2006年8月17日(木) ビーグルのフックちゃん

 ホームセンターのよしず売り場でかわいい栄養満点のビーグルがいたので、お友達になりました。
 名前はフック、男の子、十歳。
a0063364_188162.jpg


よしよしとなでてやると、喜ぶ人なつこい子でした。
a0063364_189389.jpg


年をとると顔と耳が白っぽくなるのですね。
a0063364_18103729.jpg


でも背中はまだ黒と茶色の三毛犬です。・・・・もう少し痩せた方が体にいいのでは?
a0063364_18111453.jpg




ジロと花の写真をいれときましょう。
入ってはいけない和室にまで侵出してきた花
a0063364_18151754.jpg


お父ちゃんの机の下でくつろぐジロ。
おいらの一番好きな場所。
a0063364_18185857.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2006-08-17 18:20 | お友達わんこ

2006年8月16日(水)  水が恋人

 お盆が過ぎ、相変わらず暑い毎日です。
 今日も峠の川で水遊び。

サワガニがいました。
a0063364_11301691.jpg


花はお腹がつくくらいの深さが好き
a0063364_11173380.jpg


パシャパシャ・・・・くるくる回って水を食む花
a0063364_11214254.jpg



あれ?ここは深すぎ?あまり深すぎてもいやなようです。
a0063364_11215533.jpg


プルプル・・・
a0063364_11225965.jpg


一方、ジロは浅い流れの中にお腹を浸すのが大好き
水路の中で涼んでいます。
a0063364_11241011.jpg


おいら、これがたまりまへん!
a0063364_11251192.jpg


最高です!お腹の下を勢いよく冷たい山の水が流れています。
a0063364_112539100.jpg

あまり長いこと漬かってたらお腹壊すからダメよ!




家へ帰って、今度はおとうちゃんに洗ってもらいました。

花「川遊びは好きだけど・・・・これは苦手だわ」
a0063364_1127298.jpg


ジロ「シャンプーの匂いは苦手」
a0063364_11283413.jpg

かわいい顔のジロ(飼い主バカですが)
a0063364_11293582.jpg


シャンプーの後はダニよけの薬をすりこみます。
[PR]
by andrzej11 | 2006-08-16 11:32 | 日常の生活

2006年8月14日(日) タロのお参り

 12日の散歩は、四年前に亡くなった、愛犬タロのお墓(散骨した場所)へお参りに行きました。
a0063364_21531972.jpg


これが今は亡きタロ。
先頭がタロ、ジロと花をお供に行進しているところ。
a0063364_2215188.jpg


タロは2002年の8月9日に虹の橋を渡りました。お骨はタロとよく登った、おタヌキ山の山頂付近の栗の木の根元に撒きました。そこがタロのお墓、記念の場所です。
これがタロの栗の木。
a0063364_22415798.jpg


タロに話しかけながら、水をまき、おやつを投げてやります。
a0063364_22422627.jpg


タロにおやつを投げてやると、足元でジロと花が「ちょうだい!ちょうだい!」
a0063364_2243358.jpg


「タロ、また来るからね!」
お参りが済むと、一同、一本道を歩いて峠に向かいます。
a0063364_22453824.jpg


広くて明るい広場に出ました。この日は曇り日和・・・・涼しくて助かりました。
a0063364_22473995.jpg


ジロ「ええ気持です。」
a0063364_22484811.jpg


花「あたいは喉がカラカラよ!」
a0063364_22494932.jpg


峠に着きました。
a0063364_2313234.jpg



ジロ「お水、お水!」
a0063364_22503842.jpg


ごくごくごく
a0063364_2314413.jpg



峠を下って谷に降りて行きます。
a0063364_2365049.jpg



谷川に出ました。冷たい清流が流れています。
ジロ「ああ、ええ気持だワン!」
a0063364_22532266.jpg


花「あたいは川を歩くのが趣味」
a0063364_22534721.jpg


楽しいお散歩でした。

マトリョーシカの絵付け日記更新しました。(8月12日)
[PR]
by andrzej11 | 2006-08-14 23:20 | 散歩

2006年8月10日 おいら一日中でもこうしていたいです

今日も晴天!
a0063364_11154532.jpg


峠近くまで登りました。小さな滝のある水路でジロと花は並んで涼んでいます。
山の水は冷たくて足をつけると気持いいのです。
これは上から見た写真
a0063364_11174762.jpg


横から見ると
a0063364_1118308.jpg

花はじきに飽きて飛び出しましたが、ジロは動きません。
「ああなんとええ気持!」
a0063364_11185454.jpg


 しぶるジロを水路から引っ張りあげて、山を降りました。


     家の近所のいつもの小川に来ると

       ジロは突然流れの中に体を沈めました・・・・
 
a0063364_11222491.jpg



「おいら、うっとりしています。」
a0063364_11224498.jpg


花はそんなことしません。「あたいはパシャパシャ水の中を走るの大好きだけど、体を漬けたりなんかしないわ。女の子は冷えたらいけないもん」
a0063364_11234722.jpg


花「もう飽きたわ。帰りましょうよ」
a0063364_1125294.jpg


おいら、一日中でもこうしていたいです・・・
a0063364_11343682.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2006-08-10 11:31 | 散歩


愛犬を中心とした生活日誌


by andrzej11

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日常の生活
散歩
ポーランド関係
マトリョーシカ
トリアージ訓練
チーちゃん
近江路
お友達わんこ
旅行
札幌旅行
東京
未分類

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
more...

フォロー中のブログ

きょうのはなwithくる...
ジャックラッセルテリア&...
めがねとモンスター
ジロと花の散歩道
poziomkaとポーラ...
ちゅっちゃん日記
三匹軽井沢を行く | ブ...
ポーラン便り
復活!あいの気まぐれ日記

メモ帳

最新のトラックバック

雛人形
from 雛人形
米原曳山まつり
from ぶらり旅
インディアンシャンプー
from インディアンシャンプー
狂犬病とは
from チワワのしつけ徹底研究
有馬温泉口コミ
from 有馬温泉口コミ情報
シルクロードとケバブログ
from KEBABlog 秋葉原名物..
バイク情報ガイド
from バイク情報ガイド
くるまやラーメン
from くるまやラーメン情報
葛飾区ビジネスホテル
from 葛飾区ビジネスホテルの案内
暖か【防寒 コート】がた..
from 犬の服 WanこClub

ライフログ


笑う!遺伝子―笑って、健康遺伝子スイッチON!


モスクワ郊外の夕べ‐ロシア民謡


ぼくの翻訳人生


チェブラーシカ


アレクセイと泉


笑って大往生


ベッドサイドのユーモア学―命を癒すもうひとつのクスリ


ポーランド語の風景―日本語の窓を通して見えるもの


オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す


ピーコの祈り


昔の女性はできていた―忘れられている女性の身体に“在る”力


マナ 楽園からの贈り物 (角川文庫)


もどっておいで私の元気!―気づきのノート (ゼンブックス)


気功的人間になりませんか―ガン専門医が見た理想的なライフスタイル


イスタンブールの占いウサギ―Yan in Constantinople 1920


ホスピタルクラウン 病院に笑いを届ける道化師


草原の祝祭―ヤンのヨールカ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧