<   2007年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2007年4月28日(土) 花便り

 この時期、どこも花盛りですね。
 

 公民館入口に咲いていた黄色い花・・・何の花だろうと思ったら
a0063364_11265919.jpg


お日様に向かって、大きく花弁を開いたチューリップでした。
これだけ開くと、パッと見ではチューリップに見えません。
a0063364_11281756.jpg


八重桜は今が真っ盛りです。
a0063364_11321130.jpg

例年なら五月に入って咲くのに今年は早い。
a0063364_11325759.jpg


昨日、バスの窓から見えたまだ咲いているサクラ。毎年このサクラだけ他より遅いです。
a0063364_11335790.jpg


我が家の庭の花です。雲間草。
可憐です。
a0063364_11342035.jpg


勿忘草。
これも愛らしい。
a0063364_11353075.jpg


かぶらの花?
菜の花ですね。
a0063364_1136175.jpg


白い小さなツツジ。さつきツツジではありません。
a0063364_11365486.jpg


昨年植えた、ユキモチソウが大きく伸びてきて、蛇の皮のような茎から、葉っぱがのぞいています。
a0063364_1137441.jpg

a0063364_1139042.jpg


今朝は白いおもちのような部分が顔をのぞかせていました。
もうじき咲きます。
a0063364_11395699.jpg


あたいは、色気より食い気の花!
a0063364_11414286.jpg


おいらは高見の見物さ(ジロ)
a0063364_11423288.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2007-04-28 11:44 | 日常の生活

2007年4月25日(水)  カンタくん虹の橋を渡る

 友人、チャコさんの愛犬、カンタくんこと、カンタベリーが昨日、虹の橋を渡りました。
 
 カンタくんは、生後半年くらいでチャコさんにもらわれた迷い犬です。
 阪神淡路大震災で飼い主とはぐれたのか、あるいは捨てられたカンタくん、五ヶ月の頃に保護されました。その保護した人から、「一ヶ月だけ預かって欲しい」とチャコさんの家に預けられ、そのままチャコさんの家の飼い犬になりました。
 カンタくんは、大きくなってから保護されたため、なかなか飼い主さんに心を開きませんでした。が、チャコさん一家はとてもかわいがり、お世話したので、少しずつカンタくんは心を開きました。
 でも最後まで大きくしっぽを振ることはなく、体にさわられるのが嫌いだったそうです。子犬の頃に、怖い目にあってきたからではないかとのことです。

 チャコさんはもう一匹の、やはり成犬で保護した犬エリちゃんことエリザベス(チャコさんは愛犬に高貴な名前をつけてます)を飼っています。
 わんこ以外に、捨てられた猫も十匹ほど飼っています。皆、とても大事に飼われています。

  さてそのカンタくんですが、私がチャコさんの家を訪ねるといつもワンワン吠えて歓迎?してくれました。
 しかし、カンタくん、若くてきれいな、背の高い女性が尋ねてきた時は、その人が初めて会う人でも吠えません。(カンタくんの好みらしい)
吠えられるという事は、「先の条件」に当てはまらないという事なのです。
私は何年もチャコさんの家に行っていますが、毎回吠えられます。・・・・背はまあまあ高いのですが、残りの二点について、基準を満たしてなかったからでしょう。 

でも今は吠えてくれたカンタくんがなつかしい。もっとわんわん吠えて欲しいと思うのです。
 
2007年3月のカンタくん(手前)。後ろはエリちゃん。
カンタくん、お茶目な表情です。
a0063364_22594760.jpg


2007年四月四日のカンタくん。私が写したカンタくんの最後の写真。
この頃は、まだ散歩に行けましたが、途中で歩けなくなったり、後ろ足が動かなくなったりしていました。脾臓が悪く貧血していたそうです。でも亡くなる日も昼は散歩に行き、近所の子供たちに声をかけてもらい、亡くなる直前には立って少し歩いたそうです。
今日、カンタくんに会ってきましたが苦しまず穏やかなきれいな顔でした。
a0063364_2351551.jpg


2005年のカンタくん
a0063364_2391290.jpg



花便りです。
 コバノミツバツツジ。満開です。
 
a0063364_23103268.jpg


スミレの花、咲く頃・・・・
a0063364_2313329.jpg


ぼたんサクラ。
a0063364_2314299.jpg


花ニラ
a0063364_23153137.jpg


オオイヌノフグリ
a0063364_23161274.jpg


名前がわからないけれどきれい
a0063364_23165093.jpg


枝垂れ桜
a0063364_23193424.jpg


だんだん伸びてきたユキモチソウ
a0063364_23201428.jpg


二週間ほど前に、プランターを移動させたら、プランターの置いてあったところに、白くてふにゃふにゃの水仙が倒れた状態で地面にはいつくばっていました。放置していたら、日に当たって茎と葉がは緑色に染まり、見事な黄色い水仙が咲きました。植物のたくましさに驚きました。
a0063364_23225261.jpg



散歩中のジロ。向こうの木々はまだ冬枯れの木立です。
a0063364_23262579.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2007-04-25 23:32 | 日常の生活

2007年4月22日(日) お友だちわんこ

 今、家の庭の小さな枝垂桜が満開です。
a0063364_22325789.jpg


今日は、ご近所わんこ、お友だちわんこを紹介しましょう。

 

 一番目は、合歓子さんの愛犬、シェルティーの音夢(ねむ)ちゃんです。
音夢ちゃんはHPジロの庭のトップページによく出ています。

 サクラの花びらと音夢ちゃんの後姿。
a0063364_21483298.jpg


散歩中に、近所の柴犬さんと出くわした音夢ちゃん。
柴犬さんは、大喜びでしっぽをふって「遊ぼうよ」と誘ってくれたのに、音夢ちゃんは興味はあるけど、怖くてこれ以上近づけなかったそうです。
a0063364_21503651.jpg


お家にいるのが好きな音夢ちゃん。
a0063364_21512939.jpg





次はご近所わんこ、小さな茶色ちゃんで、生後半年ほどの子犬さんです。
飼い主さんは、以前ウィリーちゃんという、ウェスティーを飼っておられましたが、昨年の六月に虹の橋を渡りました。(HPジロの庭の虹の橋を渡ったペットたち②に出ています)
飼い主さんは、ウィリーちゃんがいなくなってしばらくしてから、この茶色ちゃんを飼い始めました。
先日、このかわいらしい茶色ちゃんに初めて会いましたが、うっかり名前を聞くのを忘れてしまいました。男の子か女の子かも分かりません。分かりましたら追ってお知らせいたします。
とりあえず、愛らしい姿をご覧あれ。

こんにちワン!
a0063364_223424.jpg


花と初対面です。
花は嬉しそうにしっぽを振っています。
a0063364_22457100.jpg


くんくんくん・・・
茶色ちゃんと鼻をつき合わせる花。
仲良くしましょうね!
a0063364_226568.jpg





 かな女さんの愛犬の祭られているお寺の愛犬のマルチーズのマルちゃん。
柴犬のシバ、ジャックラッセルのジャック、シェルティーのシェル、ラブラドールのラブ、ビーグルのビーコ、に次ぐ
「安易な命名?」のマルちゃんです。
a0063364_22103274.jpg



元気印さんの愛犬、シーズーのくるみちゃんです。元気印さんのお宅には、くるみちゃん以外に、シーズーのココア、ヨーキーのゴンちゃんがいます。
a0063364_22165084.jpg



ご近所わんこ、ボルゾイのアイリスちゃんとジロ。アイリスは女の子なので、なかよしになれるかなと思いきや・・・
a0063364_22203938.jpg



アイリスちゃんが突然うーうー怒り出しました。
相性が悪そう・・・
美人さんなのに、ジロ、残念だったね。
a0063364_22214761.jpg


もう一匹、ご近所の牛柄のわんこさん。これもボルゾイのようです。
大人しく座っているかと思ったら・・・
a0063364_22231188.jpg


突然怒ってこちらへ向かって来ました。フェンスがあるので大丈夫ですが・・・
a0063364_22241670.jpg




あれええ!!ジロと花とそっくりのわんこが・・・・???
a0063364_22302116.jpg







実は鏡に映ったジロと花とのご対面でした!
a0063364_2231994.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2007-04-22 22:38 | お友達わんこ

2007年4月19日 山歩き

 先日、山のぼりをしました。
ジロと花は大喜びです。
a0063364_2341715.jpg


なんだ坂こんな坂
a0063364_2384813.jpg

あたいが先よ(右側の花)
a0063364_23104930.jpg


山はこぶしの花がとてもきれいでした。
こぶしの花のことを、白いクリスマスツリーと呼ぶ人もいます。
a0063364_2351769.jpg


山頂付近からの眺め
a0063364_23164359.jpg


山頂付近でのジロ(後ろ)と花
ハアハアしています。
a0063364_2373112.jpg


山頂で突然もよおしたジロ。
a0063364_2312766.jpg


あたいは、わき道で人知れずそそくさと済ませてきたわよ!
a0063364_23135620.jpg


こぶしの花
a0063364_23185436.jpg


これは馬酔木(あせび)
a0063364_23203618.jpg


落葉樹林はまだ冬枯れ状態です。
a0063364_23263529.jpg


笹深い山道です。
a0063364_23274879.jpg



一山越えて奥の山に登ると神社がありました。
a0063364_23213783.jpg

小さな祠が・・・・
a0063364_2323356.jpg


あたいもお参りしたの!
a0063364_23244464.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2007-04-19 23:29 | 散歩

2007年4月18日(水) 花の遠吠え

 私の住む町では市議選、市長選の真っ最中です。
 市街地では朝から晩の八時頃まで、入れ替わり立ち代り、宣伝カーが候補者の名前を連呼して、やかましいのなんのって・・・。
今日は夕方、駅前の歯医者さんで治療を受けましたが、治療の音より外からの騒音の方がうるさかったなあ。

ところで、私の暮らす山間部の地域にも、もちろん市街地ほどではありませんが、宣伝カーがやってきます。
 「○○町のみなさん、おさわがせしてすみません。このたび市会議員に立候補いたしました○○でございます。皆さまの生活を守るため、戦っております・・・」


 すると花が一緒になって「わおおおん」と遠吠えします。
あまりに愛らしいので写真を撮りました。これは家の中で吠えていますが、庭でも吠えます。
負け犬ならぬ花の遠吠えです。
a0063364_0564362.jpg

 四年前の市議選の時は遠吠えなどしなかったのに、なぜでしょうか?
野生の本性に目覚めたのかもしれませんね。
これは花の写真ですが時にジロも遠吠えします。なもんで、拡声器からの声と二匹の遠吠えでますますやかましいったら・・・。
a0063364_05705.jpg



 ソメイヨシノは散りましたが(この写真は17日のもの)
a0063364_10242.jpg


 山桜、枝垂れは満開です。(17日)
これは山桜。
a0063364_12847.jpg


朝日を浴びる山桜の可憐な花
a0063364_125088.jpg

a0063364_131550.jpg


近所の枝垂れ桜(17日)
a0063364_13485.jpg

a0063364_14283.jpg

a0063364_16201.jpg

きれいでしょう?
持ち主さんの話では、これでも、例年より花芽が少ないそうです。
この地域のソメイヨシノは小鳥が花芽を食べたのか、三割ほどしか花が咲いていませんでした。山桜も木によっては、枯れたのではないかと思えるほどです。

枝垂れ桜の家の飼い犬のアニーちゃんと向き合う花。
アニーはとても怖がりやさんです。
a0063364_183434.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2007-04-18 01:10 | 日常の生活

2007年4月15日(日) 彦根城のサクラ

 先週に引き続いて、今日も彦根城のサクラ見物に行って来ました。

 先週は雨模様の中、八分咲きのサクラでしたが、今日はかなりのサクラが散り始めていました。
 しかし、お堀の内側の幾つかのサクラはまだまだ美しく咲いていました。
今日は城内には入らず、堀の外を歩きました。

お堀の上の美しいサクラ
 
a0063364_2334546.jpg


お城入口前の橋。お堀のまわりのサクラは葉が生えてきています。
a0063364_23393883.jpg


橋のバックのサクラと新緑が美しい。
a0063364_23413872.jpg


おしゃれなトイプードルさんも来てました!
a0063364_031849.jpg


彦根城。左側は枝垂れ桜
a0063364_23444935.jpg


天気予報では、午後から曇ると言っていたので、朝の九時に来ましたが、正午を過ぎると抜けるような青空になりました。サクラには青空が似合います。
a0063364_23464840.jpg


石垣の上のサクラ
a0063364_23483866.jpg


観光循環バス。古いボンネットバスがけっこう人気。
a0063364_23493846.jpg


今年は彦根城築城400年なので、記念のイベントがたくさんあります。
シンボルはネコの「ひこにゃん」
a0063364_23542689.jpg


その一つ、火縄銃による演武がありました。
a0063364_23554245.jpg


演技者は彦根市の有志の方で、火縄銃は昔のものだそうです。
a0063364_23563947.jpg


掃除?して弾をこめるのに時間がかかります。
a0063364_23593912.jpg


一斉に撃つとものすごい轟音がとどろきました。最初聞いたときは、驚いてひっくりかえりそうでしたが、何回も聞いているうちに慣れてきました。
a0063364_005753.jpg


この演武が終った後に、演じてくれた方々と記念撮影することができました。
とってもかっこいいおじさまたちでしたよ。
a0063364_055382.jpg









 
[PR]
by andrzej11 | 2007-04-15 23:45 | 近江路

春らんまん

 ポーランド・ポズナニ市のBさんから先日済んだイースターの写真が送られてきました。

Bさん一家の今年のイースターの食卓
a0063364_22275386.jpg


ゆでたまごを家族で分け合っていただきます。
a0063364_2229278.jpg


ひよこさんの飾りがかわいい。
卵の殻から草?が生えています。
a0063364_22312288.jpg


愛猫スセウ君はテーブルの下でうとうと。
a0063364_22343775.jpg


北国ポズナニの町でもサクラみたいな花が満開です。
a0063364_22354361.jpg


近所の池のあひるんるん、でなくて白鳥?さん。
a0063364_22362275.jpg


これはポーランド・パコシチ市の友人Hさんから送られてきたイースターカード。
ひよこさんとお花の絵柄がかわいい。
a0063364_13282062.jpg


中にもひよこと卵の絵。復活の象徴なのでしょうね。それと春の訪れが嬉しい。
a0063364_13285940.jpg


ポーランドの情報は以上です。




日本に戻りましょう。
ふもとの町のサクラはもう葉桜に・・・・
a0063364_2241993.jpg

まだきれいですが、風が吹けば散ってしまうでしょう。
a0063364_2242473.jpg

山は新緑でもこもこしています。
a0063364_22435459.jpg


我が家の近所の山桜はこれから盛り。
a0063364_22482194.jpg


山桜は趣きがあります。
a0063364_22494914.jpg

花より先に葉が出るのが山桜。これをもじって、出っ歯の人の事を山桜とも言うそうです。
鼻より先に歯が出てる・・・と。
a0063364_22543235.jpg



 お父ちゃんに甘える花(こたつに入っています)
a0063364_22572975.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2007-04-13 23:03 | ポーランド関係

2007年4月12日(木)  またまたサクラ

 11日のサクラです。

鉄橋の上から
a0063364_0495198.jpg


今が盛りのサクラ
a0063364_0502761.jpg


団地のサクラ
a0063364_038377.jpg


サクラの下で準備運動
a0063364_0395143.jpg


サクラ通り
a0063364_0392032.jpg


サクラの下をお散歩するわんこ
a0063364_0401814.jpg


唐草模様のバンダナをするジロ
おいらにこれは似合う?
a0063364_0423767.jpg


ジロ(右)と花
a0063364_0431012.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2007-04-12 00:43 | 日常の生活

2007年4月10日(火) さくら並木

 お花見ドライブをしました。

これはまず病院のサクラ。まだ小さいですが、大きく成長して欲しいな。
a0063364_2256239.jpg


新緑の道を走る。
a0063364_2257738.jpg


サクラの通りにさしかかりました。
a0063364_22591712.jpg


まるでサクラのトンネルだあ!
a0063364_22595116.jpg


霊園墓地のサクラも満開。
a0063364_2305843.jpg


だんご山森林公園
a0063364_2361184.jpg


山桜が満開です。
a0063364_2371565.jpg


だんご山森林公園内
a0063364_239119.jpg


子イノシシがいました。ネコさんもいます。
a0063364_2394494.jpg


餌付けしている人がいるようです・・・
a0063364_23103653.jpg


イノシシは野生動物です。下手に餌付けすると、自力で食物を取れなくなりますし人間の生活圏にも入ってくるようになり、よけいかわいそうなことになります。
ネコさんは野良猫。ちゃんと避妊手術しないとどんどん増えます。
a0063364_23121314.jpg

a0063364_23123832.jpg


ここいらのイノシシは大人のイノシシでもけっこう人に馴れています。しかし近寄ってはいけません。
a0063364_23134070.jpg


おだんご山公園はこぶしの花も満開でした。
a0063364_23143197.jpg


帰り道、菜の花畑を通りました。
a0063364_2315533.jpg


ジロと花は元気です。
a0063364_23174423.jpg

坂道もなんのその(花)
a0063364_2320221.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2007-04-10 23:22 | 日常の生活

2007年4月9日(月) 彦根城のサクラ

 おとといは彦根城のさくらを見物しました。
彦根城のさくらは有名です。お城を中心に1200本も桜が植わっているそうです。

お城近くの川で
a0063364_23283689.jpg


どんよりしたお天気で後で雨が降り出しましたが、充分さくらを満喫できました。
a0063364_23305967.jpg


彦根城はわんちゃんOK!
a0063364_23414993.jpg


天守閣に登るのに行列ができていました。待ち時間は一時間から一時間半。
テーマパークみたい。
a0063364_23325030.jpg


今年は彦根城築城400年祭です。お局様?と家来?姿の人たちがうろつき、写真に収まっていました。外人さんもおおワンダフル!(ちと古い表現)
a0063364_23334559.jpg


お父さんも美しいさくらをパチリ!
a0063364_23352117.jpg

お城を背景に撮影
a0063364_2336665.jpg


お堀とさくらは絵になります。
a0063364_23385069.jpg


雨が降り出しましたが、雨桜もなかなか風流。
a0063364_2339216.jpg


あひるんるんあひるんるん・・でなくって、白鳥さんです。
a0063364_23405630.jpg



 家の付近での花とサクラ
あたいも美しく咲いてるでしょ?
a0063364_23435413.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2007-04-09 23:46 | 日常の生活


愛犬を中心とした生活日誌


by andrzej11

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日常の生活
散歩
ポーランド関係
マトリョーシカ
トリアージ訓練
チーちゃん
近江路
お友達わんこ
旅行
札幌旅行
東京
未分類

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
more...

フォロー中のブログ

きょうのはなwithくる...
ジャックラッセルテリア&...
めがねとモンスター
ジロと花の散歩道
poziomkaとポーラ...
ちゅっちゃん日記
三匹軽井沢を行く | ブ...
ポーラン便り
復活!あいの気まぐれ日記

メモ帳

最新のトラックバック

雛人形
from 雛人形
米原曳山まつり
from ぶらり旅
インディアンシャンプー
from インディアンシャンプー
狂犬病とは
from チワワのしつけ徹底研究
有馬温泉口コミ
from 有馬温泉口コミ情報
シルクロードとケバブログ
from KEBABlog 秋葉原名物..
バイク情報ガイド
from バイク情報ガイド
くるまやラーメン
from くるまやラーメン情報
葛飾区ビジネスホテル
from 葛飾区ビジネスホテルの案内
暖か【防寒 コート】がた..
from 犬の服 WanこClub

ライフログ


笑う!遺伝子―笑って、健康遺伝子スイッチON!


モスクワ郊外の夕べ‐ロシア民謡


ぼくの翻訳人生


チェブラーシカ


アレクセイと泉


笑って大往生


ベッドサイドのユーモア学―命を癒すもうひとつのクスリ


ポーランド語の風景―日本語の窓を通して見えるもの


オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す


ピーコの祈り


昔の女性はできていた―忘れられている女性の身体に“在る”力


マナ 楽園からの贈り物 (角川文庫)


もどっておいで私の元気!―気づきのノート (ゼンブックス)


気功的人間になりませんか―ガン専門医が見た理想的なライフスタイル


イスタンブールの占いウサギ―Yan in Constantinople 1920


ホスピタルクラウン 病院に笑いを届ける道化師


草原の祝祭―ヤンのヨールカ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧