<   2009年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2009年3月31日(火) ポズナニも春

 ポーランド・ポズナニの友人からまた写真が来ました。

雪はもうなく、少しずつ春めいてきているようです。
ぼーっと赤く色づいているのは新芽でしょうか?
a0063364_23115978.jpg


間もなく咲きそうなコブシのような花
a0063364_2313225.jpg


枯葉の間から顔を出した青々したコケ
a0063364_23125756.jpg


ツツジのような木の青い新芽が枯れ木立の中に際立っている
a0063364_23154985.jpg


北国らしい小道。白樺も見えます。
大きな枯れ木立の中に鳥の巣のようなもじゃもじゃが・・・
a0063364_23175581.jpg

寒いポーランドももうじきイースター。

ポズナニの風景は信州や北海道を思い出します。

a0063364_23184841.gif


おいらたちは元気です。
a0063364_23213674.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2009-03-31 23:23 | ポーランド関係

2009年3月30日(月) 

 おたぬき山ではここ何日か気温が低い日が続いていますが、つぼみはふくらみ、芽吹きの季節です。

おたぬき山のさくら。例年より早くふくらんでいます。
a0063364_2228577.jpg


こぶしの花は一分咲き
a0063364_22284015.jpg


すみれ
a0063364_2229146.jpg


ユキヤナギももうじき咲きます。
a0063364_22301451.jpg


ボケのつぼみ
a0063364_2230461.jpg


ふもとの町のサクラ
a0063364_22304758.jpg


a0063364_2233417.gif


ジロと花は元気です。

先日お散歩のとき、ご近所ワンコに会いました。

あーらラブちゃん!こんにちわん!
ジロがあわてたので、ラブちゃんの足が引き綱にひっかかっています。
a0063364_22345854.jpg


ジロはラブちゃんが大好きです。
ラブちゃんは困っている?
a0063364_2235427.jpg


キャバリアのロッシュくんも来ました。
何をしているんだい?
a0063364_22382132.jpg


ロッシュくんはジロのお尻を、ジロはラブちゃんのお尻をくんくん・・・・
a0063364_22391828.jpg


みんな好きねえ!花はあきれています。
a0063364_2241553.jpg


ぼくはジロくんの情熱には負けるよ。(ロッシュくん)
a0063364_22414366.jpg


春なんですね。ラブちゃんもてもて。
a0063364_22422424.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2009-03-30 22:55 | 日常の生活

2009年3月27日 (金) 音夢ちゃんの春

春眠暁を覚えず・・・
スースー
a0063364_23523774.jpg


音夢ちゃんの町ではもう
さくらがちらほら咲き・・・
頭の上にサクラの花びらが・・・・
風流でしょ?
a0063364_23525070.jpg


今年の桜は例年よりかなり早いです。
[PR]
by andrzej11 | 2009-03-27 23:53 | お友達わんこ

2009年3月25日 (水) 寒の戻り ポズナニも?

 ついおとといくらいまでは、暑いくらいだったのに、昨日くらいから寒くなりました。
今夜は一度か二度くらいかな。
と言って当地方では、雪が積もったわけではありません。
北日本では降っているでしょう。

今朝ポーランド・ポズナニの友人から雪の写真が届きました。
雪が積もったと言って写真を送るくらいですから、向こうも寒の戻りなのでしょうか。
a0063364_23401754.jpg


本当に寒そう・・・
寒暖計はマイナス二度を差していますね。
a0063364_2340761.jpg


窓を開ければ~マイナスの空気が流れ込む・・・
a0063364_23413382.jpg


しかし飼い猫のスセウくんは温かなお部屋でぬくぬく
a0063364_2342550.jpg


おいらも寒がりですから・・・
a0063364_23421825.jpg


友人の奥さんが、イースターエッグの色付けをしました。
とっても上手ですね。もうじきイースター(4月12日)。
a0063364_2344716.jpg


ポーランドも大変な不況で友人の会社も収益が昨年の半分になったそうです。
日本も大変です。


おいらたちは元気です。
a0063364_23471341.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2009-03-25 23:50 | ポーランド関係

2009年3月22日(日) 阪神西宮へ

 3月20日から、近鉄と阪神の線がつながり相互乗り入れできるようになりました。
山陽電車も入れると、姫路から奈良まで結ばれたことになります。
阪神電車、山陽電車、近鉄電車の車両が行き交うのですね。
でも
私にはあまり関係ない路線です。
しかし、二十日、西宮の友人に用事があったので阪神西宮に行ってきました。

阪神の線ですが、近鉄から乗り入れてきた近鉄の車両に乗車。

小豆が食べたくなる感じの色の?ツートンカラーの車両でした。
a0063364_10591858.jpg


阪神西宮で電車を降りると、駅と併設されているショッピングセンター「エビスタ」の一階がえらくにぎやかでした。
誰か芸人でも来ているのか?
a0063364_113366.jpg


すごい人だかりだ・・・・
a0063364_1142493.jpg



わああ、せんとくんだあ!
来年開かれる奈良平城遷都1300年博覧会のマスコットキャラの角の生えた坊主、せんとくんが来てました。
近鉄と阪神が結ばれたので、何回も近鉄で来ているらしいですね。
a0063364_11122652.jpg


仏に角を生やすなんて冒涜、とかかわいくないので物議をかもしたせんとくんですが、
すごい人気です。
a0063364_1114919.jpg


昨年秋に彦根で開かれた「ゆるキャラサミット」でもせんとくんは大人気で、近づくことすらできませんでした!
a0063364_1121630.jpg


今回はけっこう近づくことができましたよ。

せんとくんの両隣りにいるのは、阪神タイガースのマスコット、トラッキーとラッキー。
a0063364_11145478.jpg


せんとくんが引きあげ始めると、人々がわっと取り囲みます。
a0063364_11245471.jpg


せんとく~ん!
a0063364_11252121.jpg


異常接近できました~!
a0063364_11255934.jpg


子供にも人気
a0063364_112623100.jpg


去っていくせんとくんを追いかける人々?
a0063364_1126473.jpg


阪神西宮駅北口前に変なバスが何台もいました・・・?
なにこれ?
a0063364_11323039.jpg


使われなくなった阪神バスを店に改造しているようですが・・・
これは居酒屋?
a0063364_11335899.jpg


バスの中で食べるのは面白いかも・・・?
a0063364_11344535.jpg


修繕屋?
a0063364_1135282.jpg


ソフトクリーム屋
a0063364_11362183.jpg


建物を建てるお金がかからなくてすむし、地の利はいいし、グッドかも?
実に都会的な発想だと感心しました。




駅近くの元横綱若乃花がプロデュースしているお兄ちゃんキッチンに行って昼食。
友人の頼んだオムレツランチ。味が単調だったらしい。
サラダが辛いと騒いでました・・・
a0063364_11391881.jpg


私の頼んだ限定20食ランチ。
エビカツなどの入ったお寿司と鍋焼きうどん。
まあまあおいしかったかな。店がきれいでした。
a0063364_1141114.jpg

a0063364_11414544.jpg


美しい西宮市役所前の通り。
a0063364_11364450.jpg



ただ駅構内で残念な情景を目撃しました。

エレベーター前で五十代くらいのやせた男が大声で騒いでいました。
「何ぐずぐずしとんじゃ!はよ降りんかい、ボケ!」
何事かとよく見たら、エレベータ内に車いすの若い女性と介護者がもたもたしながら降りようとしていました。

このおっさん、健康なくせに、ちょっとも待つこともできないのかと腹が立ちましたが、怖くて黙っていますと・・・
車いすの女性と介護者が降りた後に、六十代くらいの普通のおばちゃんも続いて降りて、男に怒鳴りました。「少しくらい待たんかい!あほか!ええ年こいて!」
男はエレベータに乗りこみながら「うるさいわい!このボケは!あほんだら!しばくぞ!」などと金切り声で応酬。
おばちゃんは振り向いて「死ね!おまえみたいなやつは!」


彼女は車いすの人たちとは全く無関係の人で、別方向に去って行きました。

おばちゃん、お見事でした。
[PR]
by andrzej11 | 2009-03-22 12:07 | 日常の生活

2009年3月18日(水) ジロと棒

 昨日は、新聞にはさんであった、チラシ、および「霊犬じろうさまと花玉姫が見つける幸せの棒」について書きましたが、良い気持ちになれなかった方もおられると思います。
そうなんです、「無垢な生き物を使って、インチキ話を創作してひと儲けをたくらむ」ことがいかに道にはずれたこと」かということです。
チラシの、「子供を使った〇〇の石」も同じです。

でもその石ブレスレット、だまされる人があまりにも多いようなので、皮肉ってじろうさまストーリーを作ってみました。
もっともらしい偽のストーリーは簡単に作れると言うことです。


おいらはただただ棒遊びが好きなんだ!
a0063364_8382042.jpg

この棒はおいらのもの!誰にもやるもんか!
a0063364_841723.jpg


あたいは棒なんか関心ないわ!
ジロちゃんたら棒ばっかりで遊んでばっかみたい!
それと
   花玉姫なんか知らないっと!
a0063364_841104.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2009-03-18 08:41

2009年3月17日(火) 幸せの棒

 今朝の朝刊に、こんなチラシが入ってました。
a0063364_22163567.jpg


「石さんとお話ができる」純真な六歳の少女が選んだ石を身につけると「いいこと」が起こるというのです。
少女のお母さんの手記として「一年半前に、娘のおじさんに当たる人が事業に失敗した時、娘が、この石がおじちゃんを助けるってと自分が選んだ石を何個か渡すと、おじさんの会社が奇跡的に回復しました」ということです。

で、さらに、お母さんは娘に宝くじを買うように勧めらて購入したら二億当たったんだとか・・・・
a0063364_2230069.jpg


実はこのチラシを見るのは二度目。
一か月ほど前にも入っていて、友人に「こんなのが入っていた」と見せたんですよね。

この広告、突っ込みどころ満載です・・・

一か月前にも「限定200名」ってあったんですよ。
とっくに在庫がなくなってるはずなのに・・・?
それと、下の写真四枚のうち、左端の、オペレーターらしい女性の顔は絵です。(これでは見えにくいですけど)
a0063364_22223357.jpg


この写真だと女の子はカツラかぶってますね。
a0063364_22185926.jpg


「本来、人は誰もが超能力を持って生まれる。しかし脳の成長とともに、それが失われてしまう」
いかにももっともらしい学者のコメントですが、ここに書かれているもっともらしい名前の研究所は、検索しても出てきません。研究員の名前も。
そのへんのおっさんが白衣着て本棚の前で写真撮ったら、誰でも「えらいセンセ」に見えます・・・
「脳の成長とともに超能力が失われるから」この石の少女が大きくならないうちに、早よ申し込めということみたいで・・・
a0063364_22392326.jpg


「その石をつけた日に告白された」「派遣切りされたのに、その会社から正社員として雇われた」
「怖いくらい宝くじが当たった」などなどのおかげ話。
写真はどれも合成っぽい!
a0063364_22405874.jpg


いかにも〇〇くさいスタッフの検証実験
a0063364_224441100.jpg


しかも定額給付金で買える手ごろな値段!
a0063364_2241538.jpg


カラー広告を全国紙に入れるだけでもかなり費用がかかるのに、二回もやっているということは、よっぽど儲かっているんだろうと思います。・・・・



ということで、・・・・私たちも商売を始めることに。

ベべンベン・・・・


我が家には天から不思議な能力を授かった、
霊犬じろうさまと花玉姫の兄弟犬がいます。
a0063364_22522947.jpg


二匹には特別な能力があります。

それは、

皆様を幸せにする棒を見つけることです。
二匹は棒さんとお話ができるのです・・・・
a0063364_22532489.jpg


霊犬じろうさまと花玉姫は深山の森の中で、幸せの棒を探します。

「みんなの幸せのために」それだけを願って、厳しい寒さにも耐えて前進する二匹。
a0063364_22581912.jpg


ある時は危険も顧みず、険しい山の中まで入り込み、ただひたすら幸せの棒を探すのです。
a0063364_2312139.jpg


そうこうしてじろうさまたちが持ち帰った、幸せの棒は数々の奇跡を起こしてくれました。
市場の抽選でトヨタの新車を当てたり、お年玉年賀はがきで、なんと中華鍋セットが当たったり、

とにかくどんどん当たっちゃうんです!

当たった新車の窓から首を出すじろうさまと花玉姫。
a0063364_2395120.jpg


この棒をもらった方々からの喜びの声


わたしね、この棒をもらった次の日、お見合いしたんです。
そうしたらすぐに「君はぼくの太陽だ、星だ、命だって言われて、即プロポーズされちゃいましたの。じろうさまと花玉姫さまのおかげだわん!」
a0063364_23114780.jpg


勤め先を首になってもうどうしようかって困ってた時に,棒をいただきました。そうしたらあらら不思議、億万長者の人が雇ってくれて今は、大富豪になったにゃん。
a0063364_23185453.jpg


奇跡のわんことしてアメリカのテレビでも話題沸騰!
なお、オバマ大統領との会見も予定されています。
a0063364_23204827.jpg

a0063364_23203417.jpg


この奇跡を呼ぶ幸せの棒を、12000円でお分けいたします。
お申込みは今すぐ。
a0063364_23214182.jpg



もちろん、じろうさまの話は本当ではありません。
石の少女もそうでしょう。
こうやって「いかにもそれらしい」物語を創作するのは簡単。
写真だっていくらでも合成できるご時世です。
純真な子どもや生き物を使って、お金を儲けようとするのは本当にいやしいことだと言うことです。
皆さまもインチキ商法にだまされないようご注意ください。
[PR]
by andrzej11 | 2009-03-17 23:29 | 日常の生活

2009年3月16日(月) また棒めっけ!

 おいら、またすてきな棒をめっけ!(ジロ)
a0063364_21255947.jpg


ほうら、これは桜の枝だぞ!
a0063364_21261092.jpg


ねえねえ、花ちゃん、見てごらん!いいだろうこれ!
a0063364_21262051.jpg


でも食べられないじゃないの!(花)
a0063364_2127927.jpg


食べられなくても、噛んで遊べるよ!バリバリ・・・(ジロ)
a0063364_21282152.jpg


いい香りもするよ。くんくん・・・
a0063364_21285813.jpg


はいはい、あたいはあっちへ行くわよ!
a0063364_21292761.jpg


チェ!つまんないなあ・・・
a0063364_2130440.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2009-03-16 21:32 | 日常の生活

2009年3月12日(木) 犬も歩けば棒にあたる・・・

 犬も歩けば棒に当たる・・・


いいもんめっけ!
a0063364_2204610.jpg


この棒はおいらのもの!
a0063364_2212659.jpg


うれしいな!
a0063364_22322262.jpg


そこへ花が通りかかりました。
花ちゃん、おいらこんなすごいものを持ってるんだ!
いいでしょう!
a0063364_22322850.jpg


あたいはそんな棒きれなんか興味無いわ!
a0063364_2235510.jpg


あらら・・・花ちゃん、見てくれないの?
a0063364_223529100.jpg


・・・・・
やーめたっと・・・
a0063364_22355486.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2009-03-12 22:35 | 日常の生活

2009年3月11日(水)  ロッシュくん

 近所のキャバリア犬、ロッシュくんに会いました。

やあこんちは!
ロッシュくんは恥ずかしそうです。
a0063364_2233518.jpg


ロッシュくんはおとなしいね。
a0063364_22341839.jpg


こっち向いて~
ロッシュくんはとてもキュートな顔です。
a0063364_22363590.jpg


すると突然、ワンワン吠え始めました。
a0063364_2237940.jpg


通りかかった別のわんこに向かって吠えています。
a0063364_22404852.jpg


飼い主さんが「静かに!」と怒りましたが
a0063364_2243144.jpg


わんわんわん!
a0063364_22421657.jpg


沈丁花が咲き始めています。
a0063364_22444929.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2009-03-11 22:47 | お友達わんこ


愛犬を中心とした生活日誌


by andrzej11

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日常の生活
散歩
ポーランド関係
マトリョーシカ
トリアージ訓練
チーちゃん
近江路
お友達わんこ
旅行
札幌旅行
東京
未分類

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
more...

フォロー中のブログ

きょうのはなwithくる...
ジャックラッセルテリア&...
めがねとモンスター
ジロと花の散歩道
poziomkaとポーラ...
ちゅっちゃん日記
三匹軽井沢を行く | ブ...
ポーラン便り
復活!あいの気まぐれ日記

メモ帳

最新のトラックバック

雛人形
from 雛人形
米原曳山まつり
from ぶらり旅
インディアンシャンプー
from インディアンシャンプー
狂犬病とは
from チワワのしつけ徹底研究
有馬温泉口コミ
from 有馬温泉口コミ情報
シルクロードとケバブログ
from KEBABlog 秋葉原名物..
バイク情報ガイド
from バイク情報ガイド
くるまやラーメン
from くるまやラーメン情報
葛飾区ビジネスホテル
from 葛飾区ビジネスホテルの案内
暖か【防寒 コート】がた..
from 犬の服 WanこClub

ライフログ


笑う!遺伝子―笑って、健康遺伝子スイッチON!


モスクワ郊外の夕べ‐ロシア民謡


ぼくの翻訳人生


チェブラーシカ


アレクセイと泉


笑って大往生


ベッドサイドのユーモア学―命を癒すもうひとつのクスリ


ポーランド語の風景―日本語の窓を通して見えるもの


オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す


ピーコの祈り


昔の女性はできていた―忘れられている女性の身体に“在る”力


マナ 楽園からの贈り物 (角川文庫)


もどっておいで私の元気!―気づきのノート (ゼンブックス)


気功的人間になりませんか―ガン専門医が見た理想的なライフスタイル


イスタンブールの占いウサギ―Yan in Constantinople 1920


ホスピタルクラウン 病院に笑いを届ける道化師


草原の祝祭―ヤンのヨールカ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧