<   2009年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2009年8月30日(日) ガーデンミュージアム比叡

 ロープウェイの比叡山頂駅に到着すると、すぐそこにガーデンミュージアム比叡があります。

 ガーデンミュージアム入口です。
ここはフランス印象派画家たちの作品があちこちに飾られている庭園美術館です。
a0063364_2395452.jpg


園内から琵琶湖を望む。
a0063364_2313523.jpg


山波
a0063364_23153984.jpg


園内に絵画がこのように、飾られています。(もちろん本物ではなく、印刷されたものですが)
この絵はバジールの「家族の集まり」
a0063364_23193586.jpg


美術館の屋内で見るのとはまた違った味わいがあります。
これはモネの「グラジオラス」
向こう側の庭も絵画的。
a0063364_2323127.jpg


ルドベキア
a0063364_23315713.jpg


蜂とコリウス?の花
a0063364_2334255.jpg


サルビア系の花と蜂
a0063364_0101476.jpg


ニチニチソウに似た花
a0063364_011389.jpg


展望台
a0063364_23351195.jpg


花の中のモネの絵
a0063364_08781.jpg



睡蓮のある池には、モネの睡蓮の絵が・・・・
a0063364_2336785.jpg


睡蓮の池は美しく、モネの絵そっくりでした。
a0063364_23371319.jpg

a0063364_23393778.jpg


モネの睡蓮画
a0063364_23374738.jpg

a0063364_2338335.jpg


ゴッホの「ラ・クローの収穫」
a0063364_23423280.jpg


こもれびの道
シャクナゲの時期に来たら良さそうです。
a0063364_2344041.jpg


琵琶湖東岸の町を望む。こちら側は西岸。
a0063364_23454991.jpg


琵琶湖瀬田川方面
a0063364_23473695.jpg


花と周囲の景色と絵画を同時に楽しめてとても良かったと思います。

帰りも来た時と同じコースをたどりました。
ケーブル比叡駅はレトロ調で立派。
昔の建物はがっちりしていますね。
a0063364_23503779.jpg

a0063364_2355343.jpg


下りのケーブルカーはスリル満点
a0063364_23494365.jpg

a0063364_235621100.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2009-08-31 00:11 | 旅行

2009年8月29日(土) 比叡山へ

 先日、比叡山のガーデンミュージアムへ行きました。

 今回は比叡山に着くまでの「乗り鉄」の様子です。

京都駅に到着。
a0063364_13104370.jpg


ブルートレインの寝台車が停車してました。
どこからか到着したようですね。
a0063364_13181388.jpg


奈良線に乗り換えます。
昔、東京の山手線で走っていたのにそっくりなウグイス色の103系が今も活躍!
運転席の窓は枠がゴムでなく金属に改造されています。
a0063364_1312351.jpg


側面はたぶん昔のまま・・・・
a0063364_13145681.jpg


車内に入ると扇風機が!!もちろん冷房も付いてますが、これで風を回しているようです。
a0063364_13163395.jpg


ロシアのチェブラーシカと仲間を使ったマナーポスターが・・・
シャパクリャクばあちゃん、ワニのゲーナもいます。
新しいバージョンです。
a0063364_1320152.jpg


東福寺で下車しました。
駅にもチェブラーシカのポスターが。
a0063364_13213350.jpg


東福寺で京阪電車に乗り換えました。
これは京阪テレビカー。
今もあったとは!
あまりテレビの受信状態がよくなかったですが・・・・
a0063364_13231955.jpg


京阪出町柳で下車し、叡山鉄道の出町柳に乗り換えます。
これは叡山鉄道の車両。
a0063364_13342134.jpg


鞍馬行きの電車
a0063364_1335238.jpg


比叡山へ行くのはこの電車。
a0063364_13355464.jpg


八瀬比叡山口で下車し、ケーブルカー乗り場まで少し歩きます。
a0063364_13385075.jpg


高野川で遊ぶ子供たち
a0063364_13392050.jpg


ケーブル(京福電鉄)八瀬駅到着。
a0063364_13403282.jpg


このケーブルに乗りました。
a0063364_13411913.jpg


とても傾斜が強いケーブルカーです。
a0063364_13425273.jpg


ケーブル比叡でロープウェイに乗り換え。
標高が上がるので、ずいぶん下より涼しい。
a0063364_13442691.jpg


駅前に、以前使っていたと思われる古いロープウェイの乗り物が置いてありました。
a0063364_1345834.jpg


今のロープウェイ
a0063364_13453472.jpg


ロープウェイからの眺め。
遠くの山波が見えて良い気分。
a0063364_1346493.jpg


頂上に到着。
         涼しい!
a0063364_13474093.jpg



次回は比叡山ガーデンミュージアムの様子をお知らせいたします。

a0063364_1356228.gif


ジロと花の写真も入れておきましょう。

川に浸かってご機嫌のジロ
a0063364_13543123.jpg


後ろ向きの花
a0063364_13552840.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2009-08-29 13:57 | 日常の生活

2009年8月25日(火) 小川にダムが・・・

 お盆休みの後、小川に行くと、石を積んだダムができていました。
近所の子供かハイカーが作ったのに違いありません。

そう言えば、最近は「花ちゃんの入り江」を作っていません。
今期は雨が多く、水量が増えてなかなか作れませんでした・・・・

新しくできたダムの間で水を飲む花
a0063364_23193437.jpg


お腹を冷やすジロ
a0063364_23211317.jpg


毎年、小川の片隅でミズスマシが泳いでいるのですが、今年は一匹もいません。雨続きの増水で流されてしまったのでしょうね。

ジロの夏の風物詩です。
a0063364_2322496.jpg


さて、今日は朝からとても涼しい一日でした。
もう秋なのですね。

高砂ユリが満開です。
アスファルトの間から花を咲かせるたくましい高砂ユリ
a0063364_23283998.jpg


どこかの庭の高砂ユリが近所一帯に広がったようです。
a0063364_23292048.jpg


植えたわけではなく、勝手に咲いている我が家の高砂ユリ
a0063364_2330021.jpg


だいぶ涼しくなってすごしやすくなったわ・・・(花)
a0063364_23312320.jpg


うん、秋の香りがするな(ジロ)
a0063364_23322295.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2009-08-25 23:34 | 日常の生活

2009年8月19日(水) プシブロジンでの休暇

 ポーランド・ポズナニの友人Bさんから写真が届いたので紹介します。
Bさんと奥さんは、夏季休暇をプシブロジンの別荘で過ごしたようです。

プシブロジンは森と湖のある美しい保養地のようです。
a0063364_22152688.jpg


青々茂った森林と草原
a0063364_22174158.jpg


Bさんの別荘。
屋根の部分が大きな古い家ですね。合掌造りの家のよう。
a0063364_22185174.jpg


別荘の庭を横断するよその猫さん。
Bさん一家の愛猫スセウくんは、ポズナニの家で娘さんと一緒にいて、ココには来なかったのね。

こんな広いところに洗濯物を干してみたいな・・・・
a0063364_22192450.jpg


高貴な雰囲気の?猫さんだ。
a0063364_2220868.jpg


近所のわんこさん。
四匹います。わんわんとさぞかしやかましいだろな。
欧州の猟犬風のわんこです。やはり柴犬みたいなのはいないな・・・
a0063364_22213270.jpg


人家の近くに鳥の巣が!!
a0063364_22261435.jpg


わああ、コウノトリ(ポーランド語でボッチャン)だああ!
a0063364_2227210.jpg

ポーランドにはコウノトリがたくさん住んでいます。
人間の赤ちゃんもコウノトリが運んできますね。
ポーランドは子だくさんかどうかは知りませんが・・・

さて湖岸の近くに線路があるのが分かりますか?
柵も何もなく突然線路・・・・めったに来ない鉄道なのだろうか?
a0063364_22285176.jpg


いや、列車が来た!赤いディーゼル機関車に客車が2両。
a0063364_22305067.jpg


草の上を走る列車。柵も電線もなく、線路も見えず、奇妙な感じ。
a0063364_22334975.jpg


列車の窓から木の枝が入りそう・・・
草むらをかきわけて走る列車・・・・
a0063364_22365690.jpg


キャンピングカーもたくさん来てますね。
a0063364_2241509.jpg


豊かな自然の中で、人々は休息しエンジョイしているようです。
a0063364_2243531.jpg



ジロと花の写真も入れておきましょう。

おいらたちも自然の中でごきげんです。
a0063364_22495737.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2009-08-19 22:55 | ポーランド関係

2009年8月17日(月) 遠出の散歩

 盆休み中に笹の多い奥の山へ行きました。

ふだんは行かない少し遠出のコースです。

 笹が茂る山道を歩きます。
a0063364_21463763.jpg


この日は風が吹いてさわやかでした。おかげでジロと花は、あまり暑がらず元気に歩けました。
二匹とも、よく山歩きをしているので、健脚です。
a0063364_21504068.jpg


先頭切って歩くのが好きな花。
あたいが先よ!
a0063364_21511328.jpg


このコースは、けっこう危険個所が多いのです。
すぐ右側は断崖絶壁。
a0063364_21523022.jpg


見晴らしはグーですが、足もとに気をつけないといけません。
a0063364_21538100.jpg


石が崩落している所。雨が多かったので崩れたのでしょう。
a0063364_21541396.jpg


山の中の神社にお参り。
a0063364_21544650.jpg


ご利益あるかな。
a0063364_21552258.jpg


夕日を浴びる花
a0063364_21582336.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2009-08-17 21:59 | 散歩

2009年8月14日(金) 道が川のように

 雨が降り続いた後、池の端の小道が川のようになっていました。

 
a0063364_23163318.jpg


人間は、コンクリートの細い部分を歩きましたが、ジロと花はジャブジャブ!
a0063364_23172945.jpg


水の上を歩くのは大好き。
a0063364_23181276.jpg


しかしお腹が泥だらけになったので、小川で遊ばせました。

深みに入って喜ぶ花
くるくる回って水を食んで遊びます。
a0063364_23192395.jpg


涼しいワン!
a0063364_23194776.jpg


ジロはお腹を川床につけて、ごきげん。
a0063364_23202338.jpg


体もきれいになるし、一石二鳥?毎度ワンパターンの二匹ですが・・・
a0063364_2321361.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2009-08-14 23:23

2009年8月13日(木) ラブちゃん

 小川で、ご近所わんこのラブちゃんに会いました。

いつもなら、ジロと花を見つけると、大喜びで向かってくるラブちゃんですが、小川では見向きもしません。
何かに夢中になっています。
a0063364_2272711.jpg


ラブちゃんは小石を拾うのが大好きなのです。
飼い主さんが、石を川に投げると、飛びついてくわえます。
飼い主さんは何回も小石を川に投げ入れます。
a0063364_229497.jpg


小石は獲物のつもりなんだ・・・さすが猟犬だなあと感心。
a0063364_2213454.jpg


「へええ・・・小石なんて全然おいしくもないのに。ラブちゃんて変わってるわん」
  ただただ感心するジロと花。
     あっけにとられて見ています。
a0063364_221537100.jpg


「ラブちゃん、小石がそんなにおもしろいんか?」とジロ。
a0063364_22163861.jpg


ジロなんか見向きもしないラブちゃんのお尻のにおいをかごうとすると・・・・
a0063364_22173594.jpg


バシャバシャっとしぶきをかけられてしまいました!
a0063364_22181583.jpg


「ねえ、ラブちゃん!おいらのキスを受けてくれよ」
とジロが頼んでいますが、ラブちゃんは口の中に小石を三個ほど入れて知らん顔です。
a0063364_22193892.jpg


「今日はジロちゃん、ふられてしまったね!」と笑う花。
a0063364_22243147.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2009-08-13 22:26 | 散歩

2009年8月11日(火) タロのお参り

 八月九日は、七年前に亡くなったタロの命日です。

今年も、タロを散骨したおたぬき山の山頂付近にお参りに行きました。


あたいが一番よ。先頭を歩く花。
a0063364_2318832.jpg


おいらは暑いの苦手です。
ジロは少しでも日陰を見つけると、そこに入り涼もうとします。
a0063364_23192352.jpg


暑い暑い・・・・
a0063364_23232877.jpg



タロの散骨場所で飼い主が合掌している間、おとなしく待つ花
a0063364_23252843.jpg


ここは日陰がないぞ、汗汗汗(ジロ)
a0063364_2327121.jpg


ひぇ~、暑いよう・・・・
a0063364_23273236.jpg


草原で休憩。でも、てんからぼしで暑い暑い・・・
花(左)のしっぽが垂れています・・・
a0063364_23281688.jpg


林の中に入ると涼しくなりました。
a0063364_23285689.jpg


さあ、やっと谷川に着いたぞ!
大喜びのジロと花
a0063364_23324971.jpg


さっそくお腹を浸して涼むジロ
a0063364_23293779.jpg


おいら幸せです。
a0063364_23301998.jpg


花はお腹をつけませんが、深みに入って水を食み、楽しみます。
a0063364_2334535.jpg


これ最高だわ!
a0063364_23344241.jpg


山の散歩は暑くても寒くても楽しいものです。
a0063364_23352173.jpg

 
[PR]
by andrzej11 | 2009-08-11 23:38

2009年8月10日(月) 東京みやげ

 ミッドタウンのとある小物店で、立体的なはがきの家や店が並んでいるのを見つけ、釘づけになってしまいました。それは山岡進さんという方が描いた「町並み起こし文はがき」なるものでした。
山岡進さんの名前も起こし文と言う立体はがきを見るのも初めてです。昔懐かしい店や家、他に鳥居が並んだカードなどどれも素晴らしい芸術作品だと思いました。
さっそく、10枚ほど買って帰りました。


 一見、普通の絵葉書ですが、
a0063364_2261412.jpg


裏返すと切り込みや折り込みが入っています。
a0063364_2283738.jpg


切り込みを切りはずし、折り込みを折ると、立体的になります。
懐かしい下町の家が浮き上がりました。
a0063364_2293654.jpg


雑貨店。屋根の上の物干し、スズメをねらう猫、今ではなつかしい赤電話、ゴミ箱に至るまで細かく描かれています。
a0063364_22123887.jpg


お風呂屋さん
a0063364_2215188.jpg


本屋さん
a0063364_22155212.jpg


駄菓子やさん
a0063364_22163357.jpg


皆本棚などに飾って眺めては楽しんでいます。

ジロと花の写真を入れておきましょう。

手前は夫に甘えるジロ。
向こう側は花。暑いのに、花はベッドで寝ています。
a0063364_22191839.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2009-08-10 22:26 | 日常の生活

2009年8月9日(日) 東京シリーズ④浅草寺

 東京シリーズ最終回です。

 浅草寺に行きました。

生憎のお天気にも関わらず、すごい人です。
a0063364_2333052.jpg


仲見世商店街を通って本殿に向かいます。
a0063364_2342163.jpg


土産物店をウォッチングするのも面白い。
ペット用の浅草グッズを売る店。
ジロと花にはお土産を買いませんでしたが・・・
a0063364_2361731.jpg


江戸風鈴など江戸情緒の物を売る店。ほとんどが中国製かもしれないが?
a0063364_2372996.jpg


外国人受けする和風グッズを売る店。
a0063364_2381218.jpg


日本人はあまり買わない物ばかり?
a0063364_2384779.jpg


仲見世を出ると、宝蔵門に出ます。
a0063364_23283967.jpg


宝蔵門の裏側には巨大なぞうりが・・・・
a0063364_23161846.jpg


本殿は改装中で幕がかかっていました。こういう姿を見る方がめずらしくていいかも?
a0063364_23194358.jpg


お香の煙を自分にふりかける人たち。外国人も一緒にやっていました。
a0063364_23225165.jpg


さすが浅草寺、外国からのお客さんがいっぱい!
a0063364_23285790.jpg

a0063364_23292993.jpg


昼食を食べたお蕎麦屋さんでは、ネパールから来た団体さんと一緒でした。
「はるばるヒマラヤから来られたのか」と感心しました。

この他に、興味深い写真を写したので紹介します。

高田馬場駅前のチンドン屋さん。
ゲーム店の宣伝のようです。
a0063364_2334021.jpg


歌舞伎町付近で見たド派手な宣伝カー。
a0063364_23345574.jpg


品川で見かけた、かわいい小人さん?
a0063364_23392190.jpg


東京シリーズこれでおしまい。
[PR]
by andrzej11 | 2009-08-09 23:40 | 東京


愛犬を中心とした生活日誌


by andrzej11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
日常の生活
散歩
ポーランド関係
マトリョーシカ
トリアージ訓練
チーちゃん
近江路
お友達わんこ
旅行
札幌旅行
東京
未分類

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
more...

フォロー中のブログ

きょうのはなwithくる...
ジャックラッセルテリア&...
めがねとモンスター
ジロと花の散歩道
poziomkaとポーラ...
ちゅっちゃん日記
三匹軽井沢を行く | ブ...
ポーラン便り
復活!あいの気まぐれ日記

メモ帳

最新のトラックバック

雛人形
from 雛人形
米原曳山まつり
from ぶらり旅
インディアンシャンプー
from インディアンシャンプー
狂犬病とは
from チワワのしつけ徹底研究
有馬温泉口コミ
from 有馬温泉口コミ情報
シルクロードとケバブログ
from KEBABlog 秋葉原名物..
バイク情報ガイド
from バイク情報ガイド
くるまやラーメン
from くるまやラーメン情報
葛飾区ビジネスホテル
from 葛飾区ビジネスホテルの案内
暖か【防寒 コート】がた..
from 犬の服 WanこClub

ライフログ


笑う!遺伝子―笑って、健康遺伝子スイッチON!


モスクワ郊外の夕べ‐ロシア民謡


ぼくの翻訳人生


チェブラーシカ


アレクセイと泉


笑って大往生


ベッドサイドのユーモア学―命を癒すもうひとつのクスリ


ポーランド語の風景―日本語の窓を通して見えるもの


オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す


ピーコの祈り


昔の女性はできていた―忘れられている女性の身体に“在る”力


マナ 楽園からの贈り物 (角川文庫)


もどっておいで私の元気!―気づきのノート (ゼンブックス)


気功的人間になりませんか―ガン専門医が見た理想的なライフスタイル


イスタンブールの占いウサギ―Yan in Constantinople 1920


ホスピタルクラウン 病院に笑いを届ける道化師


草原の祝祭―ヤンのヨールカ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧