<   2010年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2010年11月30日(火) 東福寺・叡山鉄道

 東福寺のつづきです。

 通天橋を渡って開山堂庭園へ行きました。
a0063364_2351683.jpg



庭内は、もみじがなくて青々しています。
手前は枯山水の庭園。
紅葉めあてに来た人には物足りないかも?
a0063364_23133597.jpg

a0063364_23311084.jpg


こういう池庭もなかなかいいですね。その小さな橋、渡ってみたいけど立ち入り禁止。
a0063364_2391010.jpg




庭園を出て、また紅葉の世界に戻り、散策。
a0063364_23163882.jpg



谷におりて川を渡りました。
a0063364_2319361.jpg


お天気が良かったので色が鮮やかです。
a0063364_2326826.jpg



青空に映える紅と黄金色
a0063364_23292346.jpg

a0063364_23295093.jpg


東福寺に来てよかった・・・
a0063364_2323135.jpg



さて、東福寺から京阪、地下鉄を乗り継いで、出町柳から叡山鉄道に乗りました。
運良く、展望車のキララ号がやってきました。展望車は少なくて、他は普通の車両が多いようです。同じ乗るなら窓の大きなキララ号がお得。
a0063364_23344578.jpg


この線は終点鞍馬までの途中に、紅葉のトンネルがあります。
電車は満員。
座れませんでしたが、窓際に立って大きな窓から外を眺めることができました。
a0063364_23371829.jpg


車窓から見える町の様子
a0063364_2339199.jpg


すれ違い電車が来た!
a0063364_23404459.jpg


電車の絵柄はジャングル模様?
この付近に住むニホンザルのようですね。にらまれてしまった・・・
a0063364_23394386.jpg



山の中に入り、電車はもみじのトンネルに差し掛かりました。
徐行してくれます。
a0063364_23444312.jpg



ガタンガタン、ゆっくり進む電車
紅葉が美しい車窓に感動。
a0063364_23454418.jpg



お客さんは思わずカメラを向けていました。
a0063364_23462331.jpg


次回につづく

ジロと花の写真も入れておきましょう。

おたぬき山の紅葉、
このもみじ、現在は散ってしまいました。
a0063364_23502746.jpg


これはまだ咲いています。花です。
a0063364_2350598.jpg


これはジロ
a0063364_23514196.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2010-11-30 23:53 | 旅行

010年11月29日(月) 東福寺

 先日、京都の東福寺へ行きました。

 まず京都駅で見た電車を・・・
草津線の色違い電車。相変わらずですね。111系か113系。
湘南カラーとJR色。
a0063364_2384391.jpg


湖西線の車両。こんな緑色の電車を見たのは初めて。
a0063364_2310354.jpg



111系。こんな古いのがまだ頑張ってる!
a0063364_23105094.jpg


この列車も緑色とJRカラー混合編成。JR西日本らしい・・・
a0063364_23121944.jpg


JRカラーの車両も111系。
窓が改造されている・・・
a0063364_23142443.jpg

a0063364_23145699.jpg


車内のシートもふかふかの現在のシートに改造。
a0063364_23155226.jpg



ところが緑色の方は昔のまんまのシート。でもなつかしい。
a0063364_2316417.jpg


ところで、東福寺まで奈良線に乗りましたが、古い103系でした。
昔の山手線色。通風機も昔のがついてます。
a0063364_231818100.jpg

a0063364_23183953.jpg


もう電車はいいから東福寺を見せてくれと叱られそうなので
次いこう。

東福寺までの参道は人人人・・・・
a0063364_23254019.jpg



東福寺外側から、お寺の中の通天橋を望む
a0063364_23271590.jpg


空を見上げれば美しいもみじが・・・
a0063364_23282719.jpg



東福寺到着。ものすごい人の列・・・
a0063364_23303519.jpg


さすが東福寺の紅葉は見事でした。
a0063364_23361992.jpg

a0063364_23371284.jpg



もう散ってしまった木もありますね・・・
a0063364_23405057.jpg



見事なグラデーション
a0063364_2342948.jpg

a0063364_010455.jpg


通天橋を渡る
a0063364_23425386.jpg


ここからの眺めは最高
a0063364_23434193.jpg

a0063364_2353630.jpg


青い草に落ちるもみじの葉もなかなか風流。
a0063364_23454330.jpg

a0063364_0114344.jpg


美しい!
a0063364_23472536.jpg


東福寺次回につづく
a0063364_2353289.jpg


ジロと花の写真も入れておきましょう。

あたいたちも紅葉を楽しんだのよ。
おたぬき山のもみじもグーよ。
a0063364_23551127.jpg


おいらももみじの前で
a0063364_23554911.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2010-11-29 23:56

2010年11月27日 奈良

 先日奈良へ、行きました。
やはりここは鹿の町・・・
a0063364_23481542.jpg

a0063364_0215649.jpg



鹿のいる公園。
観光客におねだりする鹿ちゃん(女性のお尻を頭で押しているのが分かりますか?)
a0063364_23491864.jpg



キャー突かれたー!
大げさに驚く観光客
a0063364_23501641.jpg




東大寺参道でくつろぐ鹿さんたち
a0063364_23521228.jpg



鹿の目当てはせんべいだけ。
せんべいを持っている人のところに殺到します。
a0063364_23535786.jpg



さて定番の東大寺へ行きました。
a0063364_23551195.jpg



大仏さん。とても大きいです。
a0063364_23553811.jpg



鎌倉の大仏殿の模型も置いてありました。
a0063364_23572497.jpg



一緒に行った友人に「奈良の大仏と鎌倉の大仏とどちらが先にたったか知ってる?」と尋ねると友人は「ううん、そうねえ。奈良じゃない?」と考え込んだので
「違うよ。どっちもたってない!座ってるでしょ?」と言うと、他の友人らも苦笑して
「しょうもない!」「力が抜けるような冗談はよしてくれ」とさんざん笑われてしまいました。
a0063364_00441.jpg


東大寺参道付近の紅葉は見事でした。
a0063364_02591.jpg

a0063364_0111568.jpg


手前の電柱が雰囲気を損ないますなあ・・・
a0063364_033566.jpg



東大寺の近くの手向山神社
a0063364_04877.jpg

a0063364_043050.jpg



鹿ともみじ
a0063364_064982.jpg


もみじの紅葉だけでなく、他の木々の紅葉や色づいた街路樹も自分は好きです。
a0063364_0121965.jpg



遠足の子供たち。(いたるところ、観光客団体、遠足、修学旅行団体、観光バスだらけでした)
a0063364_0133230.jpg

a0063364_0193279.jpg


街路樹
a0063364_016550.jpg

a0063364_016229.jpg


猿沢の池
一人でこの池の水質調査をしている中学一年生の女の子がいました。サイエンスクラブに入っているそうで、頼もしいですね。
a0063364_0261872.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2010-11-27 23:55 | 旅行

2010年11月25日 そろそろ晩秋

 秋らしい風景写真をいくつか紹介しましょう。
ネコジャラシ
a0063364_22145196.jpg



終わりかけのススキ
a0063364_22182578.jpg



干し柿
a0063364_22194951.jpg



長くなった日陰
a0063364_22203241.jpg



秋の畑
a0063364_22213355.jpg



トンビか?
a0063364_22412636.jpg


タカですね?
a0063364_22415213.jpg



a0063364_22235085.gif



落ち葉がたまった小川で水を飲む花
a0063364_22271470.jpg



何かにおうぞ
a0063364_0115326.jpg




気配
a0063364_2239525.jpg



光る紅葉
a0063364_2246332.jpg

a0063364_22463384.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2010-11-25 22:42 | 日常の生活

2010年11月23日 武庫川コスモス畑つづき

 その日、武庫川にはわんこもたくさん来ていました。


フレンチブルとプードルちゃんがコンニチハ!
a0063364_21273519.jpg



お互いにくんくんにおいをかぎ合ってご挨拶
a0063364_21295678.jpg



フレンチブルくんたち、おしゃれですね。
a0063364_21331441.jpg




プードルちゃんとフレンチブルくんがからまって、くっついています。
a0063364_21344465.jpg



白くなったおばあちゃんビーグル
後ろの飼い主さんの手にした袋はフンの袋に違いない?
a0063364_21394594.jpg



ところで、コスモス畑の近くを新幹線が通っています。
a0063364_21403576.jpg



武庫川を通過する新幹線
a0063364_21434921.jpg

そばに国道があるせいでしょうか?新幹線の騒音が全く気になりません。
列車が来ると確かにシューという独特の騒音が響きますが、たいして目立たないのです。
米原あたりでのやかましい新幹線の通過音とは違います。
あるいは武庫川周辺は住宅地なので通るときはスピードを落としているのに違いない。
米原のような田舎では思い切りスピードを上げているのでしょう。そういえば米原で見る新幹線はもっと早いかな・・・
a0063364_21494144.jpg


武庫川沿いのロマンチックな小道
a0063364_215831100.jpg



美しく紅葉した木々
a0063364_21594723.jpg



武庫川にかかる甲武橋から見たコスモス畑
a0063364_2155548.jpg



尼崎側から甲武橋を渡り終えるとそこから先は西宮市だった・・
a0063364_225151.jpg



甲武橋を南に川沿いに歩くと・・・
武庫川から取水したと思われる水路のトンネルがありました。
古いレンガのトンネルです。琵琶湖疏水のトンネルより小さいですが。
a0063364_2262765.jpg



このトンネルの向こう側はこうなっていました。
先っちょにトンネルの出口らしい四角いもの(手前にあるのと同じ)があります。
短いトンネルだな・・・
a0063364_227586.jpg

こうやって見ると、別に何もトンネルにする必要はありませんね。
普通の側溝にしておけけばいいのになぜ?
多分昔はトンネルの上に道が通っていたのかもしれません。すぐ上は国道171号線です。
ひょっとしたら昔はこの上に道があったのかも?

トンネルからの水路。
このあたり、昔は田畑が多くて武庫川や上の川から取水していたそういですがこれもそれでしょう。今も畑があるので使われていると思います。
a0063364_22172285.jpg



このあたりは住宅の間に、畑があります。
農協の建物もありました。
a0063364_2222351.jpg



a0063364_22271178.jpg


ジロと花の写真も入れておきましょう。

おいらたちの山もきれいだよ。
a0063364_22493589.jpg



あたいは花より団子だから紅葉なんてどうでもいいわ。
a0063364_2250849.jpg


くんくん、におうぞ・・・
a0063364_22512453.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2010-11-23 22:51 | 旅行

2010年11月21日(日) 武庫川コスモス畑

 尼崎市の武庫川コスモス畑に行ってきました。
a0063364_073919.gif


コスモスはそろそろ終わりかけの時期ですが、ここはまだきれいでした。

大きな美しい河川、武庫川。
a0063364_23272051.jpg



向こう岸木々がの水面に映える・・・
a0063364_23293745.jpg



水鳥が憩う武庫川
a0063364_23361513.jpg




憩う人々
a0063364_23365877.jpg




飛行場が近いので何機も飛行機が真上を飛んでいます。
これは全日空だ!
a0063364_2330326.jpg



さあコスモス畑に着きました。
a0063364_2340332.jpg



もう散っているかと思いましたが、(枯れかけているのもありますが)まだまだ美しくて華やかです。

a0063364_032735.jpg




これだけあると迫力ありますね。
a0063364_2349561.jpg


黄色いコスモス
a0063364_23433682.jpg

a0063364_23511760.jpg



鮮やかな色合い
a0063364_23502784.jpg



可憐ですね。
a0063364_23532224.jpg



毛虫とコスモス
a0063364_23535881.jpg



小さなハチ?とコスモス
a0063364_005347.jpg



誰がお世話しているのだろう、このコスモスたちを?
a0063364_235623.jpg


大変だと思います。
a0063364_23562831.jpg




コスモス見物の後、武庫川周辺を歩きました。次回につづく


a0063364_08452.jpg


おいらたちはお留守番でした・・・
a0063364_09265.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2010-11-21 23:57

2010年11月19日 今年の紅葉はきれいです

  実家の町の紅葉です。
プラタナスか?
a0063364_23472049.jpg



澄み切った青空
a0063364_23505912.jpg



まぶしい夕日
a0063364_23524759.jpg



カエデ?並木
a0063364_23533364.jpg

a0063364_23535252.jpg


a0063364_23555867.gif


散歩で隣のダイちゃんと会いました。

ハーイ!
ジロと鼻をつきあわせて挨拶するダイちゃん。
a0063364_23572244.jpg



くんくんくん・・・
ダイちゃんはちっとも怖がらず嬉しそう。
a0063364_23582914.jpg



花とダイちゃん
あそぼ、あそぼ!
a0063364_2359479.jpg



キュートなダイちゃん、カメラ目線!
a0063364_23593663.jpg



紅葉をバックにたたずむ花
a0063364_00259.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2010-11-19 23:54

2010年11月18日(木) 伊吹山(つづき)

 伊吹山のつづきです。

 山頂は多くの登山者や観光客で夏ほどではありませんが、けっこうにぎわっていました。
a0063364_23224637.jpg


売店
a0063364_23235684.jpg



売店にあった昔ながらの土産こけし
a0063364_2325452.jpg



今もこういう懐かしいお土産があるんですね・・・
a0063364_23272023.jpg


あまり売れなくてずっと置いてあるような感じ・・・
a0063364_23273912.jpg



山頂のお寺
a0063364_23305412.jpg


前に山頂にあった施設を撤去作業のブルトーザーなど。
どうやって山頂までキャタピラーのついた重機を運んだのか昔から疑問でしたので聞いてみました。
機械をばらして、ヘリコプターで運んで組み立てるそうです。
a0063364_23341256.jpg



山頂からの眺め
a0063364_23344227.jpg


襖絵のような世界が広がっていました
a0063364_23361824.jpg


以前、夏に来た時の伊吹山。
天気も良かったし、緑もいっぱい。
a0063364_23382632.jpg


山頂にあるお墓
a0063364_23412816.jpg



夏に来た時のお墓
a0063364_23415588.jpg



紅葉真っ盛りの下の山を望む
a0063364_23432035.jpg



夏の時は緑緑・・・
a0063364_23443799.jpg



冬になると、伊吹山ドライブウェイは春まで閉鎖されます。
a0063364_23482034.jpg



春になったらまた来ようと思いつつ、伊吹山を後にしました。
四季折々の美しさがある伊吹山です。
a0063364_2351666.jpg


a0063364_23533631.gif


ジロと花の写真も入れておきましょう。
秋のジロと花・・・
a0063364_23543455.jpg



ところで、ここ数日、夕方六時ころ、散歩に行くと人工衛星らしき光を見ます。
六時といえばもう真っ暗で、半月の近くで一等星(金星?)がまたたいているのが見えます。先週、その一等星の隣に金色に輝く一等星より大きな星を発見。なんだあの星は?と驚いたとたん、星はすーっと消えてしまいました。
UFOかと思いましたが、UFOはたいがい考えられない動き方をします。(UFOイコール宇宙人の乗り物という意味ではなく、あくまでも未確認飛行物体)

 私は若いころ、瞬間移動でとんでもない所まで飛び回る赤い光を見たことがあります。
また仲の良い友人は、長時間夜空に滞空するオレンジ色の細長い母船と母船周辺に飛び交う無数の小型飛行物体を数人一緒に目撃しています。なのでそういう不思議なものは信じます。
 宇宙人が地球に来ているとも思っています。

 しかし人工衛星は、そんな飛び方をしません。
 光が消えるのは、太陽にあたって光っていたのが、日没であたらなくなっただけでしょう。
 そして昨日も今日も同じような金色の光を見ました。いずれも見ているうちに消えてしまいました。
 一回目と二回目に見たときは、光はかなり高いところ、月と同じくらいの高さにおりましたが、今日見たのは近所の高台から見下ろす低い山の上すれすれの位置でした。角度で言うと、20度以下かな?
 なので最初飛行機だと思ったんですね。
飛行機は旋回すると、動きが止まったかのように見えることがありますが、途中で光が消えるようなことはないし、点滅しています。
 しかしそれは点滅はせずに、とても強いまぶしい光り方をしていました。同じところに留まり、光が遠ざかる様子がないので、変だなあ、それにしてもまぶしすぎると思っているうちにふっと消えてしまいました。飛行機なら一瞬消えてもまた見えだしますが、それはそれっきりでした。また光り方が前に見た二回と似ているので(色が金色)人工衛星だと思います。

 国際宇宙ステーションかもとネットで調べてみると、私が見た時間には該当しなかったので、他にたくさん飛んでいる人工衛星のうちのどれかでしょうね。
 
 一回目に人工衛星らしき光を見てから、日が暮れると空ばかり眺めて歩くので、車にぶつけられそうになりました。
 気を付けないと・・・
 
 
[PR]
by andrzej11 | 2010-11-18 23:45 | 近江路

2010年11月15日(月) 伊吹山

 先日、秋の伊吹山に行きました。

歩いて登ったのでなく、高い通行料を支払って、伊吹山ドライブウェイで山頂付近まで車で行きました。

 この日は黄砂で見通しが悪くて、どんより曇っていました。
a0063364_22254123.jpg



標高800メートル前後の個所が、今紅葉真っ盛り。
a0063364_22282834.jpg

a0063364_22305394.jpg


ススキがとても多く秋らしい雰囲気。
a0063364_2237856.jpg

a0063364_22372937.jpg


ススキはもう終わりかけですが・・・
a0063364_22384884.jpg



山頂付近はもう葉が散って、少し殺風景でした。
a0063364_22421683.jpg


山頂駐車場から雪をかぶった遠方の山々が見えました。
これは加賀白山方面。
a0063364_22432062.jpg


服を着たわんこも・・・
a0063364_22472013.jpg



観音さま
恋慕観世音菩薩だそうです。
a0063364_22481168.jpg



そう、ここは恋人の聖地なのです!?
まあ、客寄せにわざわざ作ったみたいですけど・・・
a0063364_22512840.jpg



駐車場から山道をさらに四十分ほど歩いて登って、山頂に向かいます。
a0063364_22474767.jpg




これはふもとからの登山道。かなりきつそうです。
車で登ってきた連中と合流します。
a0063364_2255554.jpg



歩いて上り下りする人々はエライ!
a0063364_22573393.jpg



ふもとがはるか下に見下ろせます。
a0063364_22581746.jpg



もう少しで山頂です。
夏に来た時とは違う色合いです。秋も風情があっていいですね。
a0063364_2324376.jpg


次回につづく


a0063364_2354265.gif

おいらたちはお留守番でした。

チェ!水でも飲むか!
a0063364_2342152.jpg

ごくごく
a0063364_2343969.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2010-11-15 23:06 | 近江路

2010年11月12日(金) 最近会ったお友達わんこ

 近所の紅葉は今が見ごろ。
a0063364_22434818.jpg



日が当たると輝くもみじ
a0063364_2244135.jpg



美しい枝ぶりのもみじ
a0063364_22502012.jpg



付近の風景
a0063364_22484365.jpg

a0063364_2250429.jpg


かえで?
a0063364_2251680.jpg



a0063364_22522100.gif



作業所に遊びに来たシーズーのコロちゃん
a0063364_22525990.jpg



まるで動くぬいぐるみのように愛らしい!
a0063364_22533112.jpg



別の日に作業所に遊びに来たももちゃん
前足だけ敷居に乗せてかわいい!
a0063364_22541398.jpg



少しメタボなので気を付けないとあかんね。
a0063364_2255245.jpg



a0063364_2256317.jpg

お隣のダイちゃんと久しぶりに会いました。
ジロはダイちゃんのお尻をくんくん。
a0063364_2257746.jpg



飼い主さんにだっこされるダイちゃんと、ただひたすらにおいをかぐジロ
a0063364_22587100.jpg



昨日、散歩で一緒になった四匹。
ラブちゃんとロッシュくんとジロと花。
お互いにいつものパターンで出会いを楽しんでいました。
a0063364_2259269.jpg

[PR]
by andrzej11 | 2010-11-12 23:00 | 散歩


愛犬を中心とした生活日誌


by andrzej11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
日常の生活
散歩
ポーランド関係
マトリョーシカ
トリアージ訓練
チーちゃん
近江路
お友達わんこ
旅行
札幌旅行
東京
未分類

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
more...

フォロー中のブログ

きょうのはなwithくる...
ジャックラッセルテリア&...
めがねとモンスター
ジロと花の散歩道
poziomkaとポーラ...
ちゅっちゃん日記
三匹軽井沢を行く | ブ...
ポーラン便り
復活!あいの気まぐれ日記

メモ帳

最新のトラックバック

雛人形
from 雛人形
米原曳山まつり
from ぶらり旅
インディアンシャンプー
from インディアンシャンプー
狂犬病とは
from チワワのしつけ徹底研究
有馬温泉口コミ
from 有馬温泉口コミ情報
シルクロードとケバブログ
from KEBABlog 秋葉原名物..
バイク情報ガイド
from バイク情報ガイド
くるまやラーメン
from くるまやラーメン情報
葛飾区ビジネスホテル
from 葛飾区ビジネスホテルの案内
暖か【防寒 コート】がた..
from 犬の服 WanこClub

ライフログ


笑う!遺伝子―笑って、健康遺伝子スイッチON!


モスクワ郊外の夕べ‐ロシア民謡


ぼくの翻訳人生


チェブラーシカ


アレクセイと泉


笑って大往生


ベッドサイドのユーモア学―命を癒すもうひとつのクスリ


ポーランド語の風景―日本語の窓を通して見えるもの


オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す


ピーコの祈り


昔の女性はできていた―忘れられている女性の身体に“在る”力


マナ 楽園からの贈り物 (角川文庫)


もどっておいで私の元気!―気づきのノート (ゼンブックス)


気功的人間になりませんか―ガン専門医が見た理想的なライフスタイル


イスタンブールの占いウサギ―Yan in Constantinople 1920


ホスピタルクラウン 病院に笑いを届ける道化師


草原の祝祭―ヤンのヨールカ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧